それでも僕は帰る ~シリア 若者たちが求め続けたふるさと~

メンバー登録(無料)

メンバー(無料)になると最新の映画情報が届きます。詳しくはこちら


シネマCafe『それでも僕は帰る』上映会

開催日
05/25

AREA
東京都
サッカーボールを銃に持ち替えた青年 
非暴力を貫きカメラで記録し続ける青年 
戦争のなかに生きるシリアの若者たちを追った命懸けのドキュメンタリー 

数字では決して伝えられない、人の痛み、悲しみ。誰が最も傷ついているのか見逃さないように。そんなメッ セージが、映画いっぱいに込められている。(安田菜津紀 フォトジャーナリスト ) 

怖いのは、一度人を撃ったら、二度目はためらわなくなっていること。次第に目の輝きも表情も失われていき ます。漢字で表せばたった 2 文字の「戦争」ですが、それが植え付けるものは計り知れません。(サヘル・ローズ 女優) 

私たちが目撃すべきは、戦場と化したシリアじゃない。そこに至るまでの過程なのだ。世界は殺戮を止めるた めに全力を尽くしたか?そう問い詰められる強烈な映像の連続に息をのむ。(高遠菜穂子 イラク支援ボランティア)

日時:2018年5月25日(金)
■タイムスケジュール
19:00 開場 受付開始
19:30 映画『それでも僕は帰る』上映スタート
21:10 懇親会 映画の感想について参加者とのフリートーク
22:30 終了

上映会場:日蓮宗 妙善寺 本堂
   東京都港区西麻布3-2-13
http://www.myozenji.or.jp/access.html

参加費:お一人様 ¥1,000(上映会のみ)
         ¥1,500(懇親会込み)    
※懇親会に参加の方は受付時に確認致します。
※当日、現金でお支払いいただきます。

募集人数:35名 
■参加方法
このイベントページの「参加」ボタンをクリックしてください。
もしくはメッセージ送付をお願い致します。
お友達と複数で参加の場合は、参加人数をお伝えください。
参加ができなくなった場合は、「参加しない」ボタンへと変更ください。
下記メールでもお申込み受付致します。
kasukabemediacafe@gmail.com
 
注意点:上映開始後の受付は入口が変更となります。
お寺本堂での映画上映となりますので、食べ物はご遠慮ください。
飲み物に付きましては、ペットボトルなど蓋のあるものでお願いします。

主催:かすかべメディアカフェ
TOKYO Women’s FILM Festival https://www.twff.info
協力 : My Eyes Tokyo http://www.myeyestokyo.com
ご質問がありましたらお気軽にどうぞ。
kasukabemediacafe@gmail.com

https://www.facebook.com/events/187424931880313/

Data

上映日 2018/05/25 登録者 シネマCafe
会場 日蓮宗 妙善寺
東京都東京都港区西麻布3-2-13
募集人数 35名
料金 1,500円 問合せ先 kasukabemediacafe@gmail.com