(c)Behrouz Badrouj

ソニータ

メンバー登録(無料)

メンバー(無料)になると最新の映画情報が届きます。詳しくはこちら


第7回うらやすドキュメンタリー映画祭

開催日
06/17

AREA
千葉
2018年第7回うらやすドキュメンタリー映画祭
~浦安から持続可能な社会を考える~

【日時】
 6月15日(金)~17日(日)

【会場】
浦安市民プラザWave101大ホール
 (イオン新浦安4階、JR新浦安駅から徒歩3分)
 TEL:047-350-3101
 http://www.urayasu-kousha.or.jp/wave101/

【上映作品】
<6月15日(金) 前夜祭>
(19:00開場)
 19:15~『国家主義の誘惑』《日本初上映》
   (渡辺謙一監督/フランス/2017年/54分)
-2018年 フランスFIGRA歴史部門コンペティション参加
☆上映後、監督トーク予定

<6月16日(土)"問いかける"土曜日>
( 9:45開場)
 10:15~『三里塚のイカロス』
(代島治彦監督/日本/2017年/138分)
       -72回 毎日映画コンクールドキュメンタリー映画賞
  ☆上映後、監督トーク予定

 13:30~『米軍(アメリカ)が最も恐れた男 その名は、カメジロー』
      (佐古忠彦監督/日本/2017年/107分)
       -2017年 日本映画ペンクラブ文化映画部門第1位
  ☆上映後、監督トーク予定

 16:00~『A2完全版』
      (森達也監督/日本/2015[原版2001]年/131分)
      -2001年 山形国際ドキュメンタリー映画祭特別賞&市民賞
☆上映後、監督トーク予定

 18:55~『映画のない映画祭』
      (王我[ワン・ウォ]監督/中国/2015年/80分)
      -2017年 山形国際ドキュメンタリー映画祭特別招待
☆上映後、中山大樹さん(中国ドキュメンタリー映画祭代表)のトーク予定

<6月17日(日)"抱きしめる"日曜日>
(10:00開場)
 10:30~『ミリキタニの猫《特別篇》』2本組
        (リンダ・ハッテンドーフおよびMasa監督/米国・日本/
      2006&2016年/2本計95分)
      -2006年 東京国際映画祭日本映画・ある視点部門最優秀作品賞他
☆上映後、Masaプロデューサーによるトーク予定

 13:00~『いただきます劇場版~みそをつくるこどもたち』
      (オオタヴィン監督/日本/2017年/75分)
☆上映後、監督トーク予定

 15:00~『いのちの岐路に立つ~核を抱きしめたニッポン国』
      (原村政樹監督/日本/2017年/110分)
 
 ★上映後、シンポジウム開催(17:00~)
  「ドキュメンタリーが未来に貢献できること」
   パネリスト:原村政樹監督、オオタヴィン監督ほか

 18:20~『ソニータ』
       (ロクサレ・ガエム・マガミ監督/スイス・ドイツ・イラン/2015年/91分)
      -2016年 サンダンス映画祭Wシネマドキュメンタリーグランプリ他
☆上映後、関係者トーク予定
 

【料金】
 前夜祭[当日販売のみ]:当日一般999円、高校生以下500円
 1dayパス:事前予約1600円、当日一般1800円、高校生以下999円
 2dayパス[事前予約のみ]:事前予約2999円
 アフター6パス[6/16&6/17の午後6時以降入場可・当日販売のみ]
  :一般999円、高校生以下500円
      
※サポーター会員は当日料金(前夜祭・1day・アフター6パス)から200円引
※事前予約は6月14日[木]までに以下のサイトからお申込み下さい
https://ws.formzu.net/fgen/S78737839/


映画祭の詳細は以下の特設ページをご覧ください。
http://urayasu-doc.com/festival2018/

Data

上映日 2018/06/17 登録者 中山和郎
会場 浦安市民プラザWave101大ホール
千葉県
募集人数 150名
料金 [1dayパス]予約1600円、当日1800円 [アフター6]当日999円など 問合せ先 浦安ドキュメンタリーオフィス
info@urayasu-doc.com
070-5459-9205

Member(0)