ザ・トゥルー・コスト ~ファストファッション 真の代償~

メンバー登録(無料)

メンバー(無料)になると最新の映画情報が届きます。詳しくはこちら


トモア駅前シネマ「ザ・トゥルー・コスト ~ファストファッション 真の代償~」

開催日
05/23
AREA
茨城

「服に対して本当のコストを支払っているのは誰か?」という問題を提起する、
ファッション業界の闇に焦点を当てたこれまでになかったドキュメンタリー映画。

華やかなファッション業界の知られざる裏側……

「ファッションを取り巻く悲惨な状況には何度見ても涙が出る 」
― サフィア・ミニー(ピープル・ツリー代表)

「なぜピープル・ツリーのコレクションのデザインをしたのか知ってほしい
。ザ・トゥルー・コスト を見て!」
― エマ・ワトソン(女優)

この映画は、きらびやかなランウェイから鬱々としたスラムまで、世界中で撮影されたもの。
ステラ・マッカートニー(ポール・マッカトニーの娘でデザイナー)、
リヴィア・ファース(コリン・ファースの妻で映画プロデューサーでもありデザイナーでもある)など
ファッション界でもっとも影響のある人々や、
環境活動家として世界的に著名なヴァンダナ・シヴァへのインタビューが含まれている。
またフェアトレードブランド「ピープル・ツリー」代表サフィア・ミニーの活動にも光を当てている。

私たちは行き過ぎた物質主義の引き起こした問題に対して、まず身近な衣服から変革を起こせるのかもしれない。

Data

上映日 2019/05/23 登録者 Tomoa
会場 笠間市地域交流センターともべ「Tomoa」
茨城県笠間市友部駅前1番10号
募集人数 50名
料金 一般1,000円、身障者・シニア(65歳以上)800円、子ども(小学生~高校生)500円、未就学児無料*映画を5回見ると1回無料でご覧になれるポイントカードあり 問合せ先 0296-71-6637
pyrzqxgl7@gmail.com

Member(0)