cinemoに年間ライセンス契約して、あなたもシネマを始めませんか?

cinemoの取り扱う映画は、どれも社会課題をテーマにした映画ばかりです。cinemoの映画を上映して、一緒によりよい未来をつくりませんか?

定期的に市民上映会を開催したい方のために、年間ライセンス(愛称:ユナイテッドピープル・シネマ)プランをご用意しました。あなたもシネマを始めませんか?

「カフェで映画の上映がしたい」「映画館を始めるのが夢だった」

「映画で地域を活性化したい」「映画を使って勉強会をしたい」「社会を良くしたい」

こんな方は、cinemoに掲載されているほとんどの作品が上映ができる年間ライセンス契約がオススメです。1日単位で上映するより、ずっとお得に上映会の開催ができます。

年間ライセンス契約し、ライセンス料金をお支払いいただくことで、一定の上映回数、参加人数まで上映会を開催できるようになります。年間132,000円(税込)のお支払いで累計参加人数200人まで上映可能!cinemoで紹介しているほぼすべての作品が年間ライセンス対象作です。



※新規契約の場合、初期費用11,000円(税込)が別途かかります。
※チラシ、ポスター等の料金は別途発生いたします。

ぜひあなたの街で、あなたの手で、新しいシネマをつくりませんか?

【新規契約対象】創業20周年 cinemo年間ライセンス契約 キャンペーン!

<この機会に、あなたもシネマを始めませんか?>

対象:2022年7月もしくは8月契約開始の新規契約 個人・団体 募集期間:2022年6月16日~ 10契約受付終了次第 

cinemo年間ライセンス契約で、年間ライセンス料金をお支払いいただくことで、一定の上映回数、参加人数まで上映会を開催できるようになります。 cinemoで紹介しているほぼすべての作品が上映対象可能です。 ※一部対象外作品も有り ※オンライン上映(Zoom)が出来るのは6月末で終了です。7月以後、オンライン上映会は開催できません

上映できる作品は、話題の『もったいないキッチン』『プラスチックの海』『ミッドナイト・トラベラー』『ザ・トゥルー・コスト ~ファストファッション 真の代償~』など数十作品! (cinemo年間ライセンス契約対象作品一覧 )

先着10契約まで!3大特典をご用意しました! 

★入会特典★
・初期費用無料!(通常11,000円)
・映画『もったいないキッチン』パンフレット(1部)、ステッカー(3枚)プレゼント!
・感動作『ジェンダー・マリアージュ~全米を揺るがした同性婚裁判~』個人観賞用DVD1枚プレゼント!※上映権は付随していません


お問い合わせ・お申込みはこちら


年間ライセンス 契約料金

事前登録した1ヶ所のみでの上映が可能。
年間ライセンス料 132,000円(税込) ・・・前払い ※上映素材(DVD/ブルーレイ)の発送費込み
※累計参加者人数200人まで、24回の上映会を開催可能。25回目からの上映会は追加11,000円(税別)で20人までの上映会開催が可能です。累計参加者が200人を超えた場合、一人550円(税込)の追加料金が発生します。

宣伝素材等

チラシ    100枚1セット   880円(税込)
ポスター  3枚1セット  1100円(税込)
パンフレット 5部以上   作品毎に卸価格が異なります。

  • ※四半期毎に集計し、5,500円以上になっていたら代金をご請求します。
  • ご請求月の翌月末までにお支払ください。
  • 上映会情報はcinemoで随時発信できます。
  • 全国の年間ライセンス契約者のみなさんが情報交換をできるFacebookの非公開グループもございます。

  • 「cinemo年間ライセンス契約者」インタビュー

    Gabaマンツーマン英会話 受講生同士の交流を活発化するために映画上映

    *旧プラン「cinemoシアター」インタビュー

    銀座ソーシャル映画祭 中越パルプ工業営業企画部部長の西村修さん
    想ふ映画館 館長 廣野聡美さん

    年間ライセンス一覧(一部)