News それでも僕は帰る 〜シリア 若者たちが求め続けたふるさと〜

2017/05/08
『それでも僕は帰る ~シリア 若者たちが求め続けたふるさと~』東京劇場上映

東京都の CINEMA Chupki TABATAで、5月18日〜30日 『それでも僕は帰る ~シリア 若者たちが求め続けたふるさと~』が上映されます! http://chupki.jpn.org/archives/category/schedule/201705

どうぞご覧ください。

2016/03/01
ワールドカップキャンペーン!上映最低保障料金1万円引き!!

昨夏に公開した映画『それでも僕は帰る ~シリア 若者たちが求め続けたふるさと~』は、2011年8月~2013年4月にかけて、内戦状態にあるシリアの街・ホムスを舞台に撮られたドキュメンタリーです。

登場人物の一人バセットは、元サッカー選手。今月末3月29日にワールドカップ予選、日本vsシリア戦が行われますが、バセットもシリアが紛争状態になっていなければ、まったく別の人生を歩んでいたかもしれません。

ワールドカップ予選に合わせて、同作市民上映会開催の最低保障料金を、期間限定で1万円引きいたします。

ぜひこの機会に本作上映をご検討ください。

《ワールドカップキャンペーン 1日ライセンス》
◎最低保障料金20,000円(税別)
※ただし動員人数×500円(税別)が最低保障料金を上回る場合は、動員人数×500円(税別)。
※1日毎に料金が発生します。

▼対象時期:
3月31日までのお申込みで、5月31日までに開催される上映会。

▼申し込み方法:
申し込みフォームの「希望の上映権」で「ワールドカップキャンペーン:1日ライセンス」を選択してください。
https://www.cinemo.info/jisyu.html?ck=37


また、3月15日より、同作の個人観賞用DVDならびに教育機関向けDVDを、3月15日より発売することとなりました。本日より予約受付を開始いたしますので、ご興味をお持ちの方は、下記URLより詳細をご覧いただければ幸いです。
http://unitedpeople.jp/homs/dvd

2015/08/02
昨日劇場公開が始まった『それでも僕は帰る ~シリア 若者たちが求め続けたふるさと~』。シリア内戦衝撃ドキュメンタリー。Yahoo!ニュース(オル

昨日8月1日(土)に劇場公開が始まった『それでも僕は帰る ~シリア 若者たちが求め続けたふるさと~』。シリア内戦衝撃ドキュメンタリー。Yahoo!ニュース(オルタナ)に映画評が出ました。

[映画評:それでも僕は帰る]自分の街が戦場に――銃を手にした若者に肉薄
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150731-00010005-alterna-cul

「カメラの視線から浮かび上がるのは、戦争にからめ取られ、感覚が麻痺していく人間の姿だ。がれきと化した建物の中で、戦い疲れた若者がまどろむ。」

「日本では安保法案が審議中だが、集団的自衛権の是非を議論する前に、私たちはそもそも戦争を避けるための努力を尽くしているのか。作品はそうした問いかけも含んでいるように思えた。」

------
『それでも僕は帰る ~シリア 若者たちが求め続けたふるさと~』
渋谷アップリンク、中洲大洋映画劇場他で全国順次ロードショー
http://unitedpeople.jp/homs/screenings

【渋谷アップリンクではトークショーを多数企画!】

8月2日(日)
フォトジャーナリスト 川畑嘉文さん
http://unitedpeople.jp/homs/archives/412

8月8日(土)
TRANSIT 編集長 加藤 直徳(かとう・なおのり)
http://unitedpeople.jp/homs/archives/510

8月23日(日)
シリア支援団体サダーカ 代表 田村雅文さん
http://unitedpeople.jp/homs/archives/421

ぜひ映画とトークの両方を通じて「シリア」に触れていただければ幸いです。
映画『それでも僕は帰る ~シリア 若者たちが求め続けたふるさと~』
http://unitedpeople.jp/homs/

お得な特別鑑賞券発売中!
http://unitedpeople.jp/homs/ticket
市民上映会開催受付中(8月15日以後上映可能(劇場公開エリア除く))
https://www.cinemo.info/jisyu.html?ck=37

2015/06/24
シリア映画『それでも僕は帰る』特別鑑賞券発売&市民上映会受付開始!

ユナイテッドピープル新作配給映画
『それでも僕は帰る ~シリア 若者たちが求め続けたふるさと~』が
8月1日(土)より渋谷アップリンク、
福岡中洲大洋劇場ほかで公開となります。

▼公式サイト:http://unitedpeople.jp/homs/

本映画は内戦状態が4年以上続くシリアにおいて
「革命の首都」と呼ばれたホムスの街を舞台に、
2人の青年を追い続けたドキュメンタリーです。
1人は当時19歳の、サッカーユース代表チーム、元ゴールキーパー。
もう1人は24歳の有名市民カメラマンです。

当初、平和的な民主化運動を展開していた彼らも、
終わりの見えない暴力の連続の中で、
武器を手にするようになります。

戦渦のなかで喪われてゆく1つ1つのの命の重み、
戦争のリアルが映し出されている本作、
ぜひ劇場でご覧いただければ幸いです。


▼上映情報一覧
http://unitedpeople.jp/homs/screenings

▼サヘル・ローズさん、安田菜津紀さん他レビュー一覧
http://unitedpeople.jp/homs/message


****お得な特別鑑賞券発売開始!!****

本作を通常料金よりお得な価格でご覧いただける
特別鑑賞券を発売開始いたしました。

1枚1300円(税込、送料別)、
さらにお得な10枚セット12,000円(税込、送料込み)も
ご用意しております。
http://unitedpeople.jp/homs/ticket

お使いいただける劇場は現時点で
・渋谷アップリンク
・横浜シネマ・ジャック&ベティ
・福岡中洲大洋劇場
・名古屋シネマテーク
・大阪第七藝術劇場
・川越スカラ座
です。

※今後増える可能性もございます。
最新の情報はサイトをご確認ください。

※クラウドファンディングでご支援いただきました皆様に
 お送りしている鑑賞券もこちらと同一です。


****市民上映会受付開始!****

本映画は、劇場での公開がある地域をのぞき、
終戦記念日8月15日(土)より全国で市民上映会の開催が可能です!!
上映料金は以下のとおりです。

《上映料金》
◎1日ライセンス・・・最低保障料金30,000円(税別)
※ただし動員人数×500円(税別)が最低保障料金を上回る場合は、動員人数×500円(税別)。
※1日毎に料金が発生します。

▼詳細・お申し込み
https://www.cinemo.info/jisyu.html?ck=37


本作は、シリアに限らない「戦争のリアル」を映し出しています。
ぜひ今の日本で、本作の上映の輪を広げませんか。