LIGHT UP NIPPON -日本を照らした奇跡の花火-

上映会開催可能期限:2018-10-31

メンバー登録(無料)

メンバー(無料)になると最新の映画情報が届きます。詳しくはこちら


LIGHT UP NIPPON@Locial Cinema

開催日
07/14

AREA
東京都
※14日の開始時間が当初より1時間遅くなりましたので、ご注意ください。

第14回 Locial Cinemaを7月14日(土)16時から
第15回 Locial Cinemaを7月25日(水)19時から開催します。

【上映映画】『 LIGHT UP NIPPON』
<ストーリー>
東北を、日本を、花火で、元気に。

東日本大震災から5ヶ月後の8月11日
23400発の奇跡の花火が打ち上がった。

 2011年3月11日に起きた東日本大震災。
 未曾有の地震と津波による膨大な被害を目の前に、
 日本中の誰もが下を向き、
 これから日本がどうなっていくのか不安を抱いていた時、
 ひたすら上を向いて歩き続けた男がいた。
 絶対に不可能と思われた、
 東北太平洋沿岸部10ヶ所での花火同時打ち上げ。
 それを可能にしたのは、たった一人の男の情熱と、
 「いつまでも下を向いていられない」と
 立ち上がった現地の人々の生きる力だった。

密着900時間の映像をもとに描かれる
東北を元気づけるために立ち上がった男たちの情熱と真実のストーリー。
ナレーションは女優の黒木瞳が担当。
テーマ曲と音楽には坂本龍一が参加。

2012年/99分/日本/監督 / 柿本ケンサク

【日時】
2018年7月14日(土)
・15:30 開場
・16:05 開演 上映
・17:50 感想シェアタイム(19時終了)

2018年7月25日(水)
・18:30 開場
・19:05 開演 上映
・20:50 感想シェアタイム(22時終了)

【会場】 creation space en∞juku
     東京都板橋区板橋3−4−9(建物名:メゾンドフルール板橋)

参加費 1500円(軽食付)

参加される方は47plus1@gmail.comまで連絡をください。

◎映画専用のプロジェクター・スクリーン、椅子、会場ではありませんので、一部見にくい部分もありますが、ご了承ください。

◎当上映会は社会的課題を知るきっかけづくりを目的としており、特定の宗教・派閥・国家・主義への賛意や批判を意図したものではありません。勧誘等は固くお断りいたします。

◎上映後の来場は座席を制限させていただく場合がございます。

◎車椅子での来場を希望される方は事前にご相談ください。

【Locial Cinema】とは・・・
〔 ローカルでソーシャルシネマ〕〔 ローカルに愛を〕
との想いから名付けました。
ドキュメンタリー映画の定期上映をしています。

○自宅でも職場でもない第3の居場所
○ゆるく繋がる心地よい場所
○地域で暮らす・営む人たちの交流の場
○映画を通じて社会の事柄について発言できる場
そんな場所を目指しています

Data

上映日 2018/07/14 登録者 福岡志保美
会場 creation space en∞juku
東京都板橋区板橋3−4−9(建物名:メゾンドフルール板橋)
募集人数 15名
料金 1500円(軽食付き) 問合せ先 47plus1@gmail.com

Member(0)