シード~生命の糧~

メンバー登録(無料)

メンバー(無料)になると最新の映画情報が届きます。詳しくはこちら


映画「シード ~生命の糧~」上映 ジーンバンク船越さんトーク&ミーティング

開催日
07/28
AREA
広島

■■□―――――――――――――□■■
映画「シード ~生命の糧~」上映
ジーンバンク船越さんトーク&ミーティング
■■□―――――――――――――□■■
※「参加」ボタンのみでは予約完了となりませんので、
 以下URLからお申し込みください。
 https://forms.gle/peygFMbSRi3mMNPD9

種子の多様性が失われている現状に警鐘を鳴らすドキュメンタリー
映画「シード ~生命の糧~」を特別に先行自主上映します。

上映後は、平成元年から続く広島県農業ジーンバンクの
船越建明さんのトーク。
20:40からは残れる方と、今後を考えるミーティングを行います。

<ゲストプロフィール>
船越建明さん
1936年、山口県生まれ。九州大学農学部卒業後、広島県に就職、農業試験場でいも類、野菜の試験研究および普及員の養成に従事。1997年、広島県を退職後、(財)広島県農業ジーンバンクで農作物種子の管理に従事。2003年10月から(財)広島県農林振興センターの技術嘱託員(農業ジーンバンク担当)を務め、種子の収集、増殖、特性調査、保存、普及などを担う。

<映画について>
「シード~生命の糧~」(2016年/94分)
在来種が失われ続けている今、人類の未来の糧を守るため、世界中の種の守り人、シードキーパーたちが挑戦を続けている。「種子は私たちの子孫」とトウモロコシの種を守り続けるアメリカの先住民たち。人類の終末に備え、最大300万種の種を貯蔵できる永久凍土にあるシードバンク、スヴァールバル世界種子貯蔵庫に種子を保存する人々。世界中を駆け巡りながら、種を南米やアフリカなど世界中で収集する植物探究者たち。ヴァンダナ・シヴァ、ジェーン・グドールやウィノナ・ラデュークなど著名な活動家と種子の多様性を守る方法を探る。

————イベント詳細————
映画「シード ~生命の糧~」上映
ジーンバンク船越さんトーク&ミーティング

【日時】
 7/28(日) 18:00〜21:30(17:30受付開始)

【会場】
 Social Book Cafe ハチドリ舎

【住所】
 〒730-0854
  広島市中区土橋町2-43 光花ビル2F

【参加費】
 通し参加:2,000円+1drink
 ミーティングから:500円+1drink

【定員】
 30人

【申し込み方法】
 以下URLからお申し込みください。
 https://forms.gle/peygFMbSRi3mMNPD9

【共催】
 Social Book Cafe ハチドリ舎
 タネを守る会広島

【お問い合わせ】
 TEL:082-576-4368
 mail:hachidorisha@gmail.com
————————————————————

Data

上映日 2019/07/28 登録者 Social Book Cafe ハチドリ舎
会場 Social Book Cafe ハチドリ舎
広島県広島市中区土橋町2-43 光花ビル2F
募集人数 20名
料金 通し参加:2,000円+1drink  ミーティングから:500円+1drink 問合せ先 TEL:082-576-4368
mail:hachidorisha@gmail.com

メンバー登録して参加する

Member(0)