女を修理する男

メンバー登録(無料)

メンバー(無料)になると最新の映画情報が届きます。詳しくはこちら


【18時45分スタート】新橋ソーシャル映画祭2月上映会『女を修理する男』+ 映画解説&ディスカッション

開催日
02/21
AREA
東京都

参加申し込みはこちら takada@kkmlaw.jp にメッセージお願いいたします。

一人の医師の勇気ある行動が世界を動かし4万人以上の性暴力被害女性を治療した──2018年ノーベル平和賞受賞!コンゴ人婦人科医のデニ・ムクウェゲ医師の命がけの治療を追ったドキュメンタリー。

本作は、暗殺未遂にあいながらも、医療、心理的、そして司法的な手段を通して、婦人科医のデニ・ムクウェゲ医師が性暴力の生存者を献身的に治療する姿を映している。それに加えて、生存者の衝撃的な証言、加害者の不処罰の問題、希望に向かって活動する女性団体、そしてこの悲劇の背景にある「紛争鉱物」の実態も描かれている。

上映後の映画解説&ディスカッションでは、映画の背景となっているコンゴの紛争状況、鉱物採掘と性暴力のつながり、ムクウェゲ医師の現在の活動について、華井 和代先生(コンゴの性暴力と紛争を考える会副代表、東京大学未来ビジョン研究センター講師)に解説いただいた後、わたしたちにできることは何か、みなさんでディスカッションしたいと思います。

◇イベント内容◇
18:30 開場
18:45 映画上映
20:45 終了後休憩
20:50 映画解説&ディスカッション
21:30 クロージング

◇参考情報◇
デニ・ムクウェゲ医師について(コンゴの性暴力と紛争を考える会)
http://congomm2016.wixsite.com/asvcc/dr-denis-mukwege

映画邦題について(コンゴの性暴力と紛争を考える会)
http://congomm2016.wixsite.com/asvcc/jp-title

「女を修理する男」(キャッチ!ワールドアイ) キャッチ!世界のトップニュース「特集・ワールドアイ」 NHK 解説委員室 解説アーカイブス
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/900/254409.html

Data

上映日 2020/02/21 登録者 新橋ソーシャル映画祭
会場 (株)田代コンサルティング 4F会議室(東京都港区新橋2-10-5 新橋原ビル4F)
東京都
募集人数 10名
料金 500円(ワンドリンク付き) 問合せ先 新橋ソーシャル映画祭
事務局(タカダ)
takada@kkmlaw.jp
090-3594-0201