難民キャンプで暮らしてみたら

Facebook
Twitter
公式サイト

メンバー登録(無料)

メンバー(無料)になると最新の映画情報が届きます。詳しくはこちら


無料・国際協力月間 ZOOMオンライン映画上映会

開催日
08/09
AREA
愛知

公益財団法人豊橋市国際交流協会は、毎年8月を「国際協力月間」とし、次世代を担う若い人々が、国際協力についての意識をもち、その理解を深めるために様々なイベントを行っています。COVID-19によって、海外へ気軽に出かけられない今、映画を通して皆さまに世界の様々な課題を考えていただければと思い、このドキュメンタリー映画にお誘いいたします。
◆日  時◆ 2020年8月9日㈰ 10:00~11:25

◆映画情報◆
              
グアテマラの貧困地域で2ヶ月間生活した様子を追ったドキュメンタリー。
『1日1ドルで生活』のアメリカ人青年、ザックとクリスが今度はシリア難民が暮らすヨルダンのザータリ難民キャンプで1ヶ月の生活を体験する。このキャンプにはシリアから逃れてきた難民が暮らしており、一時は20万人に達するほどだった。国連が初めてザータリ難民キャンプ内にテントを張って生活することを許可した最初の映画制作者として、2人はテントを建てたり配給に並んだりする難民の日常生活を体験。  製作2015年アメリカ、英語・アラビア語、日本語字幕


【ZOOMオンライン映画上映会申込み方法】

[予約フォーム]
「難民キャンプで暮らしてみたら」               
→ https://forms.gle/SzZhkFrF9aqud2Dw6         

申込開始 7月1日(水) 午前10時~ 
申込締切 8月7日(金)午前6時
※お申込み後、参加方法をメールでご連絡いたします。
※オンラインでご視聴できない方のために、当協会会場でもご覧になれます。←要予約。
下記問い合わせ先に電話またはメールでお申し込みください。(申込順、各15名)

[参加方法]
Zoomのオンラインサービスを利用します。 【使い方】https://zoomy.info/zoom_perfect_manual/
 
● PCより: 参加するだけなら、アカウント登録は必要ありません。
 事前に当協会から送る招待URLをクリックするだけで、Zoomアプリがダウンロードされ、
Zoomミーティングに参加することができます。
● スマホ・タブレットより:Zoomアプリをあらかじめダウンロードしておきます。
協会から送られたミーティングIDとパスワードを入れます。
 
[注意点]
 ・高速インターネット環境を確保してご視聴ください。
 ・映画の権利の関係上、日本国内在住者のみ対象となります。
 ・録画しての視聴、開始時間を遅れての参加はできません。
 ・画質は通常の上映と比較してやや粗くなります。通信状況によって、たまにコマ遅れが起きる可能性
がありますので、ご了承ください。

[参加までの手順]    予約フォームにて予約
                 ▼
上映会に参加できるURL、ミーティングID、パスワードをメールにてお送りいたします。(日本語のみ)
                 ▼
(スマホでご覧になる方はZoomのアプリをダウンロード/PC参加の方はダウンロード不要)
                 ▼
上映時間にURLをクリックして参加(10分前あたりから余裕を持っての参加推奨)
※ この上映会に対する当日のお問合せは、日本語のみです。

                                
 

Data

上映日 2020/08/09 登録者
会場 豊橋市国際交流協会 国際協力市民サロンPal
愛知県愛知県豊橋市駅前大通2-33-1開発ビル3階
募集人数 100名
料金 無料 問合せ先 公益財団法人豊橋市国際交流協会(豊橋市駅前大通 2-33-1 開発ビル3階)
0532-55-3671/ tia@tia.aichi.jp /http://www.toyohashi-tia.or.jp

Member(2)