ハーブ&ドロシー アートの森の小さな巨人

メンバー登録(無料)

メンバー(無料)になると最新の映画情報が届きます。詳しくはこちら


2021ウナギネマvol.1『ハーブ&ドロシー アートの森の小さな巨人』

開催日
04/10
AREA
福岡

「ウナギネマ〜ちくごソーシャルシネマ倶楽部」はソーシャルシネマのみを配信するオンライン映画館です。
「地球温暖化」「男女平等」「フードロス」「持続可能な社会づくり」etc.
社会課題を描いた作品を毎月2本、オンラインで上映します。

2021年度第1回の上映作品は『ハーブ&ドロシー アートの森の小さな巨人』

ごく普通の市民が、アメリカの国立美術館に2000点以上のアート作品を寄贈した!?
奇跡を起こした情熱の老夫婦、ハーブとドロシーに拍手喝采!!

郵便局員のハーブと、図書館司書のドロシー、
夫婦共通の楽しみは現代アートのコレクションだ。
選ぶ基準はふたつ。

(1)自分達のお給料で変える値段であること。
(2)1LDKのアパートに収まるサイズであること。

◎予告編はこちら
https://youtu.be/sf40Ol0fG6c

4月10日(土)
・1回目:14:00上映スタート(上映時間87分)
・2回目:19:30上映スタート(上映時間87分)

ウナギネマって何?と思った方。
こちらをご覧ください。
http://www.unaginema.com/

オンライン配信だからお好きなところで鑑賞できます。
食事しながらでもお酒を飲みながらでも、楽しみ方は自由自在!
上映終了後は感想を共有できる交流もあります(希望者のみ)
※鑑賞には無料アプリzoomを利用します。

************************************
アートコレクターといえば、誰もが大きなプール付きの家に住む、庶民とは関係のないお金持ちを想像するだろう。しかし、国立美術館にコレクションを寄贈したこの稀代のアートコレクターが、小さなアパートに暮らすごく普通の老夫婦だといったら驚くはず。

『ハーブ&ドロシー』は、実在する現代アートコレクター、ヴォーゲル夫妻を追った感動のドキュメンタリー作品。公務員のふたりがいかにして膨大なコレクションを築いたのか?― その秘密を明らかにしながら、次第に“ほんとうに豊かな人生”のあり方を浮き彫りにしていく。お金儲けのためではなく、ただひたすら二人三脚で好きなモノを集めてきたふたりの姿は、発見する喜びと夫婦愛に満ちている。アートの知識なんてなくても、彼らの人生に触れれば、ほんの少し世界が変わって見えるはずだ。

************************************

☆ご利用にあたって
①チケット料金の10%をUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の難民支援募金に寄付させていただきます。(1年分をまとめて3月に寄付します)

②以下の注意事項をお読みください。
・安定したWi-Fi接続をご利用ください。
・画質が粗くなる場合がございます。またコマ遅れが起きる可能性がございます。ご了承ください。
・ご利用のインターネット回線が遅い場合は、映画がきちんと観られない可能性があります。
・上映作品の録画はご遠慮ください。
・ご友人など複数での鑑賞はご遠慮ください。
・万一、画質や音声のクオリティにご満足いただけない場合、初回に限り払い戻しの対応をいたします。
・お好きな時間にご利用いただけるオンデマンド配信ではございません。
・鑑賞後のオンライン交流会は人数の制限をさせていただく場合があります。

主催:一般社団法人SDGs未来ラボ(http://sdgsmirai.com

☆都度利用ではなくお得な年会員もございます!!
 ※年会員ご希望の方はこのチケットは購入しないでください。

ウナギネマは現在お得な年会員募集中!!
年会員になれば、大手サービスや一般の映画館では観られない作品が1本あたり約430円で鑑賞できます。
入会のお申し込みはこちらから。
http://www.unaginema.com/karin/

Data

上映日 2021/04/10 登録者 ウナギネマ〜ちくごソーシャルシネマ倶楽部
会場 オンライン
福岡県
募集人数 12名
料金 1200円 問合せ先 abe.akihiko@sdgsmirai.com

Member(0)