できる - セ・ポシブル

メンバー登録(無料)

メンバー(無料)になると最新の映画情報が届きます。詳しくはこちら


オンライン『できる - セ・ポシブル』上映&トーク(グリーンピース 儀同千弥さん)

開催日
07/10
AREA
東京都

----------------------------------------------------------
▼申し込み https://url-2021-0710.peatix.com/
----------------------------------------------------------

オンラインで映画『できる - セ・ポシブル』を鑑賞します。鑑賞後はグリーンピース・ジャパンの儀同千弥さんのゲスト・トーク。5月にローンチしたお買い物マップ『グッバイ・ウェイスト』の紹介もあります。持続可能な暮らしを一緒に考えましょう!

●フランス人カップルが日本で見つけた持続可能な社会像とは?

甚大な被害をもたらした2011年3月11日の東日本大震災。これまでのライフスタイルを見直し、よりエコロジカルで持続可能な暮らし方に移行した日本人は少なくない。これらの変化に熱視線を注ぎ、日本中を旅した30代の若いフランス人カップルがいる。日本とエコロジーが大好きなマチルダとジョナサンだ。将来、持続可能な生活をすることを心に決めている彼らは、エコロジカルな暮らしの実践者たちに会うため、8ヶ月もの間、ボランティアしながら日本を縦断することを決意する。

登場人物:
マチルダ・ジュリアン&ジョナサン・カレン
三宅洋平 (音楽家・政治活動家・社会活動家)
テンダー(ヒッピー)
ソーヤー海(共生革命家)
坂野 晶(ゼロ・ウェイストアカデミー)

●未来の世代のために私たちが進むべき道とは?3500kmのヒッチハイクを含む5000kmで訪れた場所の数は15ヶ所。訪問先は、屋久島で自然と調和したライフスタイルを実践しているエコビレッジ・アペルイ、神奈川で地域通貨や自然エネルギーに取り組むトランジション藤野、東京のど真ん中でパーマカルチャーに挑戦している東京アーバンパーマカルチャー、徳島県上勝町でごみのない社会への転換に取り組むゼロ・ウェイストアカデミーなど。2人は、各地を巡り、持続可能な未来のためのヒントを発見していく。合言葉は「できる」。フランス語だと「セ・ポシブル」。さあ、マチルダとジョナサンと旅に出よう。

------------------------------------------------
<作品紹介>
『 できる - セ・ポシブル』
原題 DEKIRU: C'EST POSSIBLE
製作年 2019年
製作国 フランス
時間 99分
公式サイト https://www.cinemo.info/72m
予告編 https://youtu.be/gFEcz1kdixA
------------------------------------------------

▼日時 2021年07月10日(土) 09:30~12:00
・09:30 イントロダクション
・09:35 作品上映(99分)
・11:15 休憩
・11:20 ゲスト・トーク
・12:00 終了

※終了後、フリートークのために1時間ほどZOOMを空けておきます(出入り自由)

▼会場 ZOOMオンラインのみです
 ※当日は、Peatixから届いている「チケットお申し込み詳細」メールにある「イベント視聴ページ」からアクセスするか、チケットページから「イベントに参加」をクリックしてください。
 ※ZOOM利用が初めての方は事前にアクセスしてください。PC、モバイル端末にアプリがダウンロードされます。

▼参加費
  通常チケット+1,000円の寄付で応援※・・・2,200円
  通常チケット・・・・・・・・・・・・・・1,200円
  学生チケット・・・・・・・・・・・・・・・700円

  ※グリーンピース・ジャパンに寄付します

<寄付について>
グリーンピースは、 地球規模で起こる環境問題の解決に向けて、 世界55か国の国と地域にあるオフィスと連携し、 活動を続けている国際環境NGOです。活動の独立性をまもるため政府や企業から財政的支援を受けず、すべての活動が個人のご寄付で支えられています。ご寄付は、地球規模で進む気候変動やプラスチックの海洋汚染の解決を目指した、グリーンピース・ジャパンの活動費として充てさせていただきます。メールアドレスやお電話をご登録いただきました方には、グリーンピース・ジャパンから気候変動や環境問題に関するメールマガジンなどをお送りいたします。

●ごみをださないお買い物マップ「グッバイ・ウェイスト」
グッバイ・ウェイストは、全国にある使い捨て容器・包装なしでお買い物ができるスーパーやコンビニ、カフェなどを、みんなで見える化していくマップです。マップでお店を探したり、街中で見つけたお店を登録することもできます。

▼グッバイ・ウェイストページはこちら goodbyewaste.jp
 ご参考:グッバイ・ウェイストの紹介ブログ https://www.greenpeace.org/japan/sustainable/story/2021/05/14/51483/

----------------------------------------------------------
▼申し込み https://url-2021-0710.peatix.com/
----------------------------------------------------------

※映画の権利の関係上、参加出来るのは日本国内在住者のみです。


※ 領収書はPeaitxでの申込後の「お申込み詳細」のメールの本文中の「領収データ」をクリックすると領収書が表示されます。
※ コンビニATM支払いは受け付けておりません。
※ お客様都合による当日キャンセルは受付けておりません。
------------------------------------------------

▼トークゲスト
・儀同千弥(ぎどう ちひろ) 
国際際環境NGOグリーンピース・ジャパン
コミュニティビルディング担当
ボランティア時代にイベント企画運営を経験したことをきっかけに、よりたくさんの人々に気候危機などの課題を知って欲しいと思い、2018年2月よりボランティアコーディネーターとして働き始める。その後2年間、環境・エネルギー系ベンチャー企業の広報と並行して勤務。2020年2月よりコミュニティビルディングオフィサーとして、ボランティアだけでなく大学生コミュニティを中心とした協力団体とのコラボ企画などを担当。


・浦野真理(うらの まこと)
URL ユニバーサルリサーチラボ 代表
AI開発ベンチャー企業で研究職に従事しつつ、その傍ら2016年にURL(ユニバーサルリサーチラボ)を立ち上げる。環境問題、ポスト資本主義、北欧社会などをテーマとした読書会やワークショップ、ドキュメンタリー自主上映会等を主催。「世界スケール」「未来志向」にこだわり、対話の場をつくり続けている。

▼主催 GRID CINEMA/URL(ユニバーサルリサーチラボ)

GRID CINEMA
オンラインで映画を観る---今までとは違う視点で鑑賞するというのはどうでしょうか?テーマを深掘りするゲストをお呼びしてトークを交えたトークセッションも開催。新鮮な価値観に触れ、その場で語り合う仲間に出逢う場です。

URL(ユニバーサルリサーチラボ)
世界の様々なテーマについてオープンに語り合う対話型の学びのグループです。2016年に始動。書籍、映画、WEB情報、そしてメンバーの経験など「あらゆる知識が教材である」をモットーに、読書会やワークショップ、ドキュメンタリーの上映会などを開催しています。
https://www.facebook.com/groups/578772572304054/

【個人情報の取り扱いについて】
ご入力いただいた個人情報は、イベント主催者および株式会社ガイアックスのイベントの連絡および告知の目的にのみ利用させていただきます。ご記入いただいた情報を適切に管理し、特段の事情がない限り本人に承認なく第三者に開示、提供することはありません。

----------------------------------------------------------

Data

上映日 2021/07/10 登録者 GRiD CINEMA
会場 オンライン
東京都
募集人数 40名
料金 1200 問合せ先 http://ptix.at/zoKSMf
https://www.facebook.com/events/473556120388720/?ref=newsfeed

Member(0)