レフュジー 家族の絆

Facebook
Twitter
公式サイト

メンバー登録(無料)

メンバー(無料)になると最新の映画情報が届きます。詳しくはこちら


リアル&オンライン上映会「レフュジー 家族の絆」(ルマ・ボルネオのバナナシアター)

開催日
07/31
AREA
大阪府

リアル会場(大阪・都島)とオンラインでの同時開催です。
13時台、16時台、19時台の3回上映します。

【お申込み】
以下のサイトにてご案内しております。
※運営としては、Pass Marketが手数料が安く助かります。
・Pass Market
 https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02r239qhv1s11.html
・peatix
 https://btheater5.peatix.com/

【上映作品】
『レフュジー 家族の絆』
 2011年から続くシリア紛争は数百万人もの難民を生み出していた。2015年、紛争が悪化するなか、シリアで暮らすアラリ一家はヨーロッパへの亡命を計画していた。まず、母のラフアーがシリアを脱出し、あとから父ナゼムと二人の息子をドイツに呼び寄せる計画だった。母は無事ドイツに到着。しかし、父子がギリシャに到着した頃には国境は封鎖されていた。身動きが取れなくなった一家は果たしてドイツで到着を待つ母と再会できるのだろうか?『レフュジー 家族の絆』は、子どもたちの未来のために安住の地を求めて旅したあるシリア難民家族に密着したドキュメンタリー映画である。

【運営体制】
この上映会は、以下の団体による共催企画です。
<主催>
 ・ルマ・ボルネオ
  https://nobuo5002.wixsite.com/ruma2
 ・一般社団法人ソーシャルギルド
  https://fb.me/socialguild/
<協力>
 ・ボルネオ保全トラスト・ジャパン
 ・ウータン・森と生活を考える会 (HUTAN Group)
  https://hutangroup.org/
 ・自主上映会出資者のかたがた(各個人)

★自主上映会出資者を募集しています★
社会課題をテーマとした映画を借り、ともに観る有志を募っています。
出資金は、2022年4月までの上映に対して1万円(途中加入応相談)。
自主上映会出資者は、上映会の参加費が無料となります。また、出資メンバー間で観たい映画を話し合って決めています。一般向けには毎月2回程度上映する予定です。個別の上映希望にもできるだけ応じます。

Data

上映日 2021/07/31 登録者 山本佳史
会場 ルマ・ボルネオ
大阪府
募集人数 10名
料金 1000円 問合せ先 メールにてお願いします(担当:山本 yoshifumi.yamamoto@gmail.com)。
 ※件名を「上映会問い合わせ:〇〇(ご氏名)」としていただけると助かります。
 ※当日は上映時間が近づいていると返信が遅れる場合があります。

Member(0)