レフュジー 家族の絆

Facebook
Twitter
公式サイト

メンバー登録(無料)

メンバー(無料)になると最新の映画情報が届きます。詳しくはこちら


写真家⼩松由佳さんと観る・話す「レフュジー 家族の絆」(オンライン)

開催日
09/18
AREA
神奈川

【対話する映画館「しねまーる」映画上映会&対話会】
しねまーるはスペイン語のCinema(映画)とMar(海)から来ています。
映画の海につかり、潜りながら、対話しましょう。

国内情勢が安定せず、人口2240万人のうち、国外に逃げた難民560万人、避難民780万人(国内難民)、実に人口の約半分が仕事や家を失うシリア。
コロナの流行もあり、シリア難民の生活は困窮度合を深めていますが、コロナやオリンピックの報道などの影で、メディアで取り上げられなくなってきています。
折しも、アフガニスタンで難民増加が危惧される現在、難民になるとはどういうことか、映画を通して観て、感じ、言葉を交わし合う時間にしたいと思っています。

今回の対話には、シリア難民の取材を続けている写真家の小松由佳さんをお迎えし、最新のシリア難民の状況をお聞きしながら、一緒に対話したいと思います。

申込は、こちらから↓
https://peatix.com/event/2726598/view

■参加費
一般参加:2,000円(参加費の半分は、小松さんの活動支援とさせていただきます。)

■レフュジー 家族の絆(Zoom鑑賞)
https://www.cinemo.info/96m
シリア紛争で離れ離れになった一家。
先に逃れた母と再会するため、いくつもの国境や困難を乗り越えていく難民の父子たちの旅路を追ったドキュメンタリー。

■小松由佳さん(写真家)
日本人女性として初めてK2に登頂も、自然とともに生きる人間の営みに惹かれ、写真家に転身。主にシリア難民の取材を続けている。シリア難民の男性と結婚し、2児の母でもある。2021年『人間の土地へ』により、山本美香記念国際ジャーナリスト賞受賞。

■タイムライン
14:00-15:30 上映
15:30-16:40 休憩
16:40-17:00 小松さんからのお話+対話

■注意事項
・安定したWi-Fi接続をご利用ください。
・画質が粗くなる場合がございます。またコマ遅れが起きる可能性がございます。ご了承ください。
・ご利用のインターネット回線が遅い場合は、映画がきちんと観られない可能性があります。
・上映作品の録画はご遠慮ください。
・お好きな時間にご利用いただけるオンデマンド配信ではございません。

Data

上映日 2021/09/18 登録者 大澤真美
会場 しねまーる
神奈川県
募集人数 10名
料金 2000 問合せ先 matina8092000@yahoo.co.jp

Member(0)