ハッピー・リトル・アイランド ―長寿で豊かなギリシャの島で―

メンバー登録(無料)

メンバー(無料)になると最新の映画情報が届きます。詳しくはこちら


【アンコール上映】ほっちのロッヂの映画部「ハッピー・リトル・アイランド」

開催日
11/20
AREA
長野

地域で持続可能な暮らしに取り組む案内人を迎え、アンコール上映決定!

9月に上映した「ハッピー・リトル・アイランド」は、IT関連の仕事を離れ、長寿で有名なギリシャのイカリア島に移住した若者たちのドキュメンタリー。

今回は、生産過程を追跡できるトレーサビリティにこだわり、国産無垢材や環境と人間に優しい工法を使った家づくり・暮らしづくりを推進する工務店「アトリエDEF」のスタッフさんを案内人に迎えます。無垢の木のぬくもりを感じながら、映画の感想を語り合いませんか。

●当日スケジュール
13:00 開場
13:30 上映開始
14:30 ワークショップ《日本の木の端材で木べら作り》
16:00 終了予定

●ワークショップについて
家づくりの過程で出てくる広葉樹の端材で、暮らしの道具である「木べら」を作ります!

自分たちの手で、木を削り、ヤスリをかけ、形を整える。自分で作るからこそ、ここはこの形の方が良さそうだなぁ、とか、もう少し持ち手が細い方が使いやすそうだなぁ、とか感じたら、自分の暮らしに合わせて、アレンジもできます。

実際に、料理やジャム作りで使ってみると、なんだか不思議と気持ちが上がるかも…。そんな、手で紡ぐ豊かな暮らしを想像しながら、行うワークショップです。

※入場料にワークショップ材料費・ドリンク代が含まれています

●アトリエDEF・木工スタッフからのコメント
映像から、大地の恵みを美味しく頂くことが豊かな暮らしかと感じました。そして、グツグツ煮込む際に使うようなスプーン、木べらを作れたらと思いました。

●ほっちのロッヂの映画部とは
SDGs(持続的な開発目標)をご存知でしょうか。「貧困をなくそう」「質の高い教育をみんなに」「エネルギーをみんなに、そしてクリーンに」など、2030年までに世界の人々が取り組むべき課題として国連が定めている目標です。ほっちのロッヂの映画部は、「診療所と台所のあるところ ほっちのロッヂ」を拠点に、少人数の顔の見えるメンバー同士でテーマに取組んでいく《考える映画館》です。

●ほっちのロッヂとは
2020年4月に長野県軽井沢町に誕生した「ケアの文化拠点」です。診療所(外来・訪問診療)、訪問看護ステーション、通所介護(共生型)、病児保育など様々なケア事業を基軸に、まち活動・文化活動を展開しています。

●コロナ対策について
・入館前に、マスク着用、検温、手洗いを実施します。
・定員は原則として1回5名程度です。定員に達した場合は先着順でのご案内となります。あらかじめご了承下さい。
・お茶、お菓子はTake Freeですが、人が集まっての飲食はしないようお願いします。
・37.5度以上の発熱、せき、のどの痛みなどの症状がある場合はご相談下さい。
・同居の方に発熱などがあった場合も、事前にご連絡下さい。
・緊急事態宣言が発令中の場合、当該区域への旅行歴のある方は、事前にご申告下さい。

●アトリエDEFについて
http://a-def.com/

Data

上映日 2021/11/20 登録者 唐川恵美子
会場 ほっちのロッヂ
長野県北佐久郡軽井沢町発地1274-113
募集人数 10名
料金 2000 問合せ先 ほっちのロッヂ文化企画担当 唐川
0267-31-5519
info@hotch-l.com

①お名前、②参加人数、③お住まいの市町村、④参加のきっかけを添えてお申し込みください(担当:唐川)。当日詳細はお申込み後にご案内いたします。

Member(0)