Member

夏子

  • あなたも市民上映会を開催しませんか?開催方法はこちら
  • 市民上映会の開催情報
  • facebookにもぜひ「いいね!」
  • 参加した上映会(0)

    主催した上映会(0)

    Review(1)

    05/24 12:29

    ワンダーランド北朝鮮 のレビュー

    今の北朝鮮って、日本の江戸時代と戦前を、
    足して二で割ったような社会なのかなぁというのが
    この映画を観て、初めて抱いた北朝鮮への印象です。

    余りに知らないことばかりの謎の国の、
    「ある面のリアル」が映し出されていて、本当に興味深い!
    何より、チョ監督のインタビューが実に秀逸です。

    確かに、出てくる「普通の」人々は、
    当局がOKするような、模範解答的なことしか言いません。

    でも表面的な取り繕いの合間に、
    ポロリと人間らしい本音が見えたり、
    北朝鮮と世界との途絶感も感じました。
    韓国語が分かったら、もっと見えるものがあるかもしれません。

    チョ監督は韓国籍を放棄してこの映画を製作したそうで、
    原題は「My Brothers and Sisters in the North」。

    「ワンダーランド北朝鮮」という邦題のほうがしっくりくる私とは、
    北朝鮮の捉え方にも違いあると思いますが、
    観る人それぞれに感じるところのある作品なのでしょう。