News コペンハーゲンに山を

2023/01/23
上映しませんか?『コペンハーゲンに山を』、2月より上映可能に!

コペンヒル。世界初!スキーが楽しめるゴミ処理発電所へようこそ!

ここはコペンハーゲンに出現した新たな観光名所。
ゴミ処理発電所でありながらスキー場を併設する世界初で世界最大規模の建造物!

cinemoでは本作の上映会開催募集を開始!
劇場公開予定のない都道府県で、上映会の開催が可能です。
(1日ラインセスのみ。年間ライセンス対象外。)

上映者募集中!『コペンハーゲンに山を』
https://www.cinemo.info/117j

▼最新の劇場上映情報はこちら
https://unitedpeople.jp/copenhill/scr

■映画『コペンハーゲンに山を』概要

2011年、デンマークの首都コペンハーゲンにある老朽化したゴミ処理施設建て
替えのコンペ結果発表会が行われた。白羽の矢が立ったのは、デンマークのス
ター建築家ビャルケ・インゲルス率いるBIG建築事務所。彼らのアイデアは飛
び抜けて奇抜で、巨大なゴミ焼却発電所の屋根にスキー場を併設し、コペンハ
ーゲンに新たなランドマークを作るというものだった。しかし、カメラは完成
までの過程で、苦難の連続を追うことになる。ゴミ焼却発電所とスキー場はど
う建造物として共存出来るのか?次々と疑問や課題が山積みになっていくが、
難題を乗り越え2019年10月、コペンハーゲンにスキーが楽しめる「コペンヒル」
が誕生。ゴミで再生可能エネルギーを作る最新鋭のゴミ焼却発電所で、年間
3万世帯分の電力と7万2000世帯分の暖房用温水を供給する。誰もが行きたがら
ないゴミ処理施設が、誰もが行きたがる夢の施設になったのだ。

監督:ライケ・セリン・フォクダル、キャスパー・アストラップ・シュローダー
配給:ユナイテッドピープル
2020年/デンマーク/51分

2023/01/20
『コペンハーゲンに山を』1/26(木)シュローダー監督上映後トーク&初日トーク動画のご案内

イメージ・フォーラムで上映が開始となった映画『コペンハーゲンに山を』。デンマークよりキャスパー・アストラップ・シュローダー監督が来日し、1月26日(木)19:00の上映後にトークします。ぜひ、この機会にご来場ください。

老朽化した都市中心にある巨大なゴミ処理施設をどうする?

“未来都市とサステナブルな環境づくりは両立可能”と建築家ビャルケ・イン
ゲルスはコペンハーゲンに“人工の山”を出現させる奇想天外なアイデアを
打ち出した。

1月14日(土)映画『コペンハーゲンに山を』がシアター・イメージフォーラム
にて公開となりました。 https://unitedpeople.jp/copenhill/

この度、デンマークよりキャスパー・アストラップ・シュローダー監督が来日し、1月26日(木)19:00の上映後にトークすることが決定!ぜひ、またとない機会にご来場ください。

日時:1月26日(木)19:00-上映後 約20分間を予定
場所:シアター・イメージフォーラム (東京都渋谷区渋谷2-10-2)
チケット料金:一律1,000円
登壇者:キャスパー・アストラップ・シュローダー監督
聞き手:関根健次(本作配給会社 ユナイテッドピープル株式会社 代表)

▼詳細・チケット
https://unitedpeople.jp/copenhill/archives/15536

※初日に行われたニールセン北村朋子さん x 飯田哲也さんのトークを一部公開しました。こちらでご覧いただけます。

登壇者:ニールセン北村朋子 (文化翻訳家/Cultural Translator)、
    飯田哲也(環境エネルギー政策研究所(ISEP) 所長)
聞き手:関根健次(本作配給会社 ユナイテッドピープル株式会社
https://unitedpeople.jp/copenhill/archives/15497

■劇場公開スケジュール

長野 上田映劇 2023年2月18日(土)~
東京 シアター・イメージフォーラム 2023年1月14日(土)~
大阪 シアターセブン 2023年1月21日(土)~
兵庫 元町映画館 未定
佐賀県 THEATER ENYA 2023年3月3日(金)~3月9日(木)
https://unitedpeople.jp/copenhill/scr

★cinemoで本作の上映会開催募集を開始!
劇場公開予定のない都道府県で、上映会の開催が可能です。
(1日ラインセスのみ。年間ライセンス対象外。)

上映者募集中!『コペンハーゲンに山を』
https://www.cinemo.info/117j