News できる - セ・ポシブル

2019/09/13
映画『できる - セ・ポシブル』フランス大使館での試写会が開催されました!

ピック大使がスピーチして下さいました。様子はこちら
https://www.facebook.com/ambafrancejp/posts/3300885189951646

ユナイテッドピープル主催、監督2人の来場する上映会@福岡は9月25日に開催!
https://dkrfuk.peatix.com/view

その他上映会はこちら!
https://www.cinemo.info/72m

若いフランス人カップルが日本で見つけた持続可能な暮らしの未来像 とは?

時間 99分 製作年2019年 
監督 マチルダ・ジュリアン&ジョナサン・カレン
配給 ユナイテッドピープル

2019/09/06
9月16日 映画『できる - セ・ポシブル』上映会&監督トーク&トランジション藤野でできる!ミーティング

9月16日 映画『できる - セ・ポシブル』上映会&監督トーク&トランジション藤野でできる!ミーティング
https://www.facebook.com/events/1159326914431796/

日本とエコロジーが大好きな若いフランス人カップルのマチルダとジョナサンが、日本中を旅して持続可能な未来の暮らしのヒントを集めていくロードムービー『できる - セ・ポシブル』。

3500kmのヒッチハイクを含む5000kmで訪れた場所の数は15ヶ所。エコビレッジ、パーマカルチャー実践者、ゼロ・ウェイスト政策で有名な上勝町など日本各地を巡ります。合言葉は「できる」。フランス語だと「セ・ポシブル」。
https://www.cinemo.info/72m

2人は2017年6月のトランジション藤野の1DAYツアーにも参加してくれて、藤野も取材していきました。映画でも藤野が紹介されています。今回、再びふたりを藤野に呼んで、映画の上映をすることになりました!この機会にぜひ、ご覧ください。

藤野では2回上映予定です。そして彼らのトーク。
そして、トランジション藤野主催で、「できる!」ミーティングをしたいと思います。「オープンスペーステクノロジー」というディスカッション手法を使って、話し合いたいテーマを提案したり、気になるテーマのところで話したりする場をつくろうと思っています。

どうぞ、ご参加下さい!
お申し込みは、ttfujino@gmail.comまで。
お名前と人数とどこの上映会にいらっしゃるかをおしらせください。
お申し込みいただいた方は前売り扱いとさせていただきます。

お問い合わせなどは、ttfujino@gmail.comまでよろしくお願いします。

スケジュール
★会場 藤野中央公民館 和室
(相模原市緑区小渕1992 藤野駅より3分)
http://www.sagamihara-kng.ed.jp/kouminkan/f-chuuou-k/fujinochuou_top.html
13:00開場 
13:30より 「できる セ・ポシブル」上映会
15:15より マチルダ・ジュリアン&ジョナサン・カレン監督 トーク
15:45より 休憩
16:00より 藤野で「できる」をみつける! ディスカッション(オープンスペーステクノロジー)(こちらにだけ参加の場合は無料です)
17:30終了

★会場 廃材エコビレッジゆるゆる
(相模原市緑区牧野10049 藤野駅より車で25分 送迎等はありません)
https://www.facebook.com/eco.village.yuruyuru/
19:00開場 
19:30より 「できる セ・ポシブル」上映会
21:15より マチルダ・ジュリアン&ジョナサン・カレン監督 トーク
21:45頃終了予定

参加費:前売り1,500円、当日2,000円 学生1,000円

クラウドファンディング上映になります。

2019/08/27
映画『できる - セ・ポシブル』福岡プレミア上映&監督来日トーク(9/25)

福岡プレミア上映決定!
若いフランス人カップルが日本で見つけた持続可能な暮らしの未来像とは?

映画『できる - セ・ポシブル』が正式完成!9月に全国で市民上映会の開催が可能となります。9月25日(水)には、福岡市のアンスティチュ・フランセ九州で福岡プレミア上映を、フランスより来日するマチルダ・ジュリアン&ジョナサン・カレン監督参加で開催します。ぜひ、この機会にご来場ください。

映画出演者:マチルダ・ジュリアン&ジョナサン・カレン 三宅洋平 (音楽家・政治活動家・社会活動家) テンダー(ヒッピー) ソーヤー海(共生革命家) 坂野 晶(ゼロ・ウェイストアカデミー) ほか

★来日応援クラウドファンディング実施中!
https://motion-gallery.net/projects/dekiru

【イベント概要】
https://dkrfuk.peatix.com
開催日時: 2019年9月25日(水)19時00分~21時20分 (開場 18時30分)
会場:アンスティチュ・フランセ九州5F多目的ホール
中央区大名2-12-6 ビルエフ 福岡市
※駐車場はございませんので、周辺の有料駐車場をご利用ください。

参加費:前売り1,500円、当日2,000円 学生1,000円
募集人数:50人

主催:ユナイテッドピープル株式会社
後援:アンスティチュ・フランセ日本
協力:アンスティチュ・フランセ九州
問い合わせ:ユナイテッドピープル事務局

本イベントは、アンスティチュ・フランセ日本後援、アンスティチュ・フランセ九州協力の元実施します。

【プログラム】

* 映画『できる - セ・ポシブル』上映(99分)
* マチルダ・ジュリアン&ジョナサン・カレン監督 トーク(15分)
* Q&A(20分)
※日本語逐次通訳あり

【映画映画『できる - セ・ポシブル』とは?】

甚大な被害をもたらした2011年3月11日の東日本大震災。これまでのライフスタイルを見直し、よりエコロジカルで持続可能な暮らし方に移行した日本人は少なくない。これらの変化に熱視線を注ぎ、日本中を旅した30代の若いフランス人カップルがいる。日本とエコロジーが大好きなマチルダとジョナサンだ。将来、持続可能な生活をすることを心に決めている彼らは、エコロジカルな暮らしの実践者たちに会うため、8ヶ月もの間、ボランティアしながら日本を縦断することを決意する。

3500kmのヒッチハイクを含む5000kmで訪れた場所の数は15ヶ所。訪問先は、屋久島で自然と調和したライフスタイルを実践しているエコビレッジ・アペルイ、神奈川で地域通貨や自然エネルギーに取り組むトランジション藤野、東京のど真ん中でパーマカルチャーに挑戦している東京アーバンパーマカルチャー、徳島県上勝町でごみのない社会への転換に取り組むゼロ・ウェイストアカデミーなど。2人は、各地を巡り、持続可能な未来のためのヒントを発見していく。合言葉は「できる」。フランス語だと「セ・ポシブル」。さあ、マチルダとジョナサンと旅に出よう。

マチルダ・ジュリアン&ジョナサン・カレン監督作品

配給:ユナイテッドピープル 後援:アンスティチュ・フランセ日本
99分/2019年/フランス (フランス語、日本語字幕付き)
https://www.cinemo.info/72m

▼イベント詳細、チケットのご購入はこちら
https://dkrfuk.peatix.com

2019/08/19
映画『できる - セ・ポシブル』 日本公開と監督来日の応援プロジェクト

日本とエコロジーが大好きな若いフランス人カップルのマチルダとジョナサンが、日本中を旅して持続可能な未来の暮らしのヒントを集めていくロードムービー『できる - セ・ポシブル』。https://www.cinemo.info/72m
日本での公開や両監督来日を応援下さいませんか?

映画『できる - セ・ポシブル』日本公開と監督来日の応援プロジェクト
https://motion-gallery.net/projects/dekiru

9月より弊社ユナイテッドピープルが配給会社となりドキュメンタリー映画『できる - セ・ポシブル』を配給、全国上映展開することになりました。

本作は、日本とエコロジーが大好きな若いフランス人カップルのマチルダとジョナサンが、日本中を旅して持続可能な未来の暮らしのヒントを集めていくロードムービーです。

3500kmのヒッチハイクを含む5000kmで訪れた場所の数は15ヶ所。エコビレッジ、パーマカルチャー実践者、ゼロ・ウェイスト政策で有名な上勝町など日本各地を巡ります。合言葉は「できる」。フランス語だと「セ・ポシブル」。
両監督マチルダとジョナサンが来日!

9月から映画『できる - セ・ポシブル』の市民上映会が開催できることを記念し、マチルダとジョナサンの両監督がフランスより来日!9月8日には完成版の東京プレミア上映会を両監督参加で開催します。そして、合計3週間ぐらい、日本に滞在し、各地を巡ることを希望しています。ぜひ、来日を応援していただけませんか?

リターンは、DVD、オンライン視聴、映画上映権など。詳しくはこちら!
https://motion-gallery.net/projects/dekiru

2019/05/10
映画『できる - セ・ポシブル』cinemoで市民上映会開催受付スタート!

~若いフランス人カップルが日本で見つけた持続可能な暮らしの未来の姿~

日本とエコロジーに熱心な30代の若いカップルの、マチルドとジョナサンが、持続可能な暮らしを実践する人々やプロジェクトに出会うため、日本全国をヒッチハイクとウーフ(世界に広がる有機農場での滞在型体験機会)での旅がドキュメンタリー映画に!フランス人カップルから見えた日本の姿とは?ぜひ市民上映会をご企画ください。

※本作は2019年9月1日以後上映が可能です。

マチルド・ジュリアン&ジョナサン・カレン監督作品
配給:ユナイテッドピープル
99分/2019年/フランス

あらすじ:

2011年3月の福島の悲劇以来、日本におけるエコロジーの取り組みは増大する一方です。パーマカルチャー、再生可能エネルギー、持続可能な開発、地域通貨、共同体の生活といったものの中で、社会を前進させ、新しい生活様式を提案するために行動に移る日本人。

日本とエコロジーに熱心な若いカップル、マチルドとジョナサンは全てを捨て、これらの変動の中心人物達に会いに行く決心をしました。8ヶ月間の日本の旅を通し、イニシアティブと地域的な解決策を発見するために日本のオルタナティブで活動的なコミュニティの核心について国を縦断しつつ取材しました。

出会い毎に掛けられた同じ激励の言葉は、
可能を意味する「できる」、
フランス語だと「セ・ポシブル」。

▼映画詳細はこちら▼
https://www.cinemo.info/72m

取材先:
神山メイカースペース
三角エコビレッジ サイハテ
アースデイ東京
森の学校楠学園
トランジションタウン浜松
ゼロ・ウェイストアカデミー
トランジション藤野
菊川西中学校
原っぱカフェ

出演者:
三宅洋平 (音楽家・政治活動家・社会活動家)
テンダー(ヒッピー)
ソーヤー海(共生革命家)ほか