News 1日1ドルで生活

2019/07/23
映画『1日1ドルで生活』国際ガールズ・デー全国上映キャンペーン!(2019年10月)

映画「1日1ドルの生活」を観て世界の女の子を応援しよう!
ぜひ、あなたも本作の市民上映会を開催しませんか?
10月は特別料金での上映が可能です!

国連が制定した国際ガールズ・デー(10月11日)に合わせ、2019年10月の1ヶ月、プラン・インターナショナルと共に映画『1日1ドルの生活』の全国上映キャンペーンを実施します。本作では1日1ドル以下で暮らす極貧状態のグアテマラの人々が登場。やはり貧しく、学校を卒業出来なかった20歳の女性、ローサなどの姿が描かれています。世界の子どもや女の子たちが直面している課題について、「知って」「関心を持って」「賛同して」もらう機会にを作るため、ぜひ上映会主催をご検討ください。

《『1日1ドルの生活』国際ガールズ・デー全国上映キャンペーン 上映料金》

◎1日ライセンス・・・最低保障料金50,000円(税別)
→国際ガールズ・デーに合わせて、10月中の上映なら本作の上映最低保証料金が40,000円(税別)に!「国際ガールズ・デーライセンス」をご選択ください。

※ただし動員人数×500円(税別)が最低保障料金を上回る場合は、動員人数×500円(税別)。
※1日毎に料金が発生します。

▼詳細はこちら▼
http://unitedpeople.jp/1d1d/girlsday2019/

2019/06/24
映画『1日1ドルで生活』国際ガールズ・デー 全国上映キャンペーン!(2019年10月)

国際ガールズ・デー2019

国連が制定した国際ガールズ・デー(10月11日)に合わせ、2019年10月、プラン・インターナショナルが実施するキャンペーンの一環として、2019年は、グアテマラを舞台に撮影されたドキュメンタリー映画『1日1ドルで生活』の全国100カ所における映画上映会の開催を目指します。

日本全国で映画『1日1ドルで生活』市民上映会開催を目指しています。
ぜひ、この機会に上映会主催をご検討ください。

《『1日1ドルで生活』国際ガールズ・デー全国上映キャンペーン 上映料金》

《上映料金》
◎1日ライセンス・・・最低保障料金50,000円(税別)

※ただし動員人数×500円(税別)が最低保障料金を上回る場合は、動員人数×500円(税別)
※1日毎に料金が発生します
※同日、同会場(同敷地内)であれば、1日の間で何度でも上映可能です。
※入場料(参加費)の有無に関わらず、動員人数で上映料金を精算します。

※ユナイテッドピープル・シネマ対象作

▼映画詳細はこちら
https://www.cinemo.info/74m

▼キャンペーン詳細はこちら
https://www.plan-international.jp/news/girl/20190621_16965/