コスタリカの奇跡 ~積極的平和国家のつくり方~

メンバー登録(無料)

メンバー(無料)になると最新の映画情報が届きます。詳しくはこちら


映画『コスタリカの奇跡』ロベルト・サモラ 弁護士来日! 特別上映会(12/2福岡)

開催日
12/02
AREA
福岡

Peatixより事前にチケットを購入ください★
https://bpfuk.peatix.com

12月2日(月)福岡市科学館にて話題のドキュメンタリー映画『コスタリカの奇跡 ~積極的平和国家のつくり方~』の上映と、学生時代にコスタリカ大統領が米主導のイラク侵攻を支持したことは「憲法違反だ」とコスタリカ政府を提訴した経験のあるロベルト・サモラ弁護士(出演者)がコスタリカから来日トークイベントを開催します。

中米コスタリカは1948年に常備軍を解体し、軍事予算をゼロにしたことで、無料の教育と、国民皆保険制度を実現しました。社会福祉や環境のために国家予算を振り分けてきた結果、地球の健全性や人々の幸福度、そして健康を図る指標「地球幸福度指数(HPI)」2016の世界ランキングにおいて140ヶ国中で世界一に輝いています。またラテンアメリカで最も安全とされている国でもあります。

私たちがコスタリカから学べることとは? ぜひこの機会にご来場ください。

【イベント概要】

開催日時: 2019年12月2日(月)19時00分~21時30分 (開場 18時40分予定)
会場:福岡市科学館 サイエンスホール(6F)
福岡市中央区六本松4-2-1
https://www.fukuokacity-kagakukan.jp/use/traffic_guide.html

※駐車場はございませんので、周辺の有料駐車場をご利用ください。

参加費:前売り2,500円 学生1,500円、当日3,000円
募集人数:150人

主催:ユナイテッドピープル株式会社

問い合わせ:ユナイテッドピープル http://unitedpeople.jp/contact

★Facebook参加はご予約にはなりません。
Peatixより事前にチケットを購入ください★
https://bpfuk.peatix.com

【プログラム】

* 映画『コスタリカの奇跡』上映(90分)
* ロベルト・サモラ弁護士 講演(30分)
* Q&A(30分)
※日本語逐次通訳あり

【映画『コスタリカの奇跡』とは?】

『コスタリカの奇跡 ~積極的平和国家のつくり方~』は、1948年から1949年にかけて行われた軍隊廃止の流れを追いながら、コスタリカが教育、医療、環境にどのように投資して行ったのかを詳しく説明する。アメリカでは公的債務、医療、そして軍事費が日増しに増大していっていることとは対照的だ。この映画は軍隊廃止を宣言したホセ・フィゲーレス・フェレールや、ノーベル平和賞を受賞したオスカル・アリアス・サンチェスなどの元大統領や、ジャーナリストや学者などが登場する。世界がモデルにすべき中米コスタリカの壮大で意欲的な国家建設プロジェクトが今明らかになる。

監督:マシュー・エディー、マイケル・ドレリング
配給:ユナイテッドピープル
時間 90分/2016年/アメリカ・コスタリカ
https://www.cinemo.info/48m

▼映画『コスタリカの奇跡 ~積極的平和国家のつくり方~』予告編
https://youtu.be/pnxGYapjZME

【プロフィール/ロベルト・サモラ】

ロベルト・サモラ( Roberto Zamora)

弁護士。サンホセ在住。39歳。

2003年の米イラク侵攻にコスタリカ大統領が支持を表明したことは「憲法違反だ」と、コスタリカ大学3年の時に国の憲法裁判所に一人で提訴。違憲の判断を勝ち取り、ホワイトハウスからコスタリカの「支持」を撤回させた。ほかにも国を糺す裁判をいくつも起こす闘う青年弁護士。

Data

上映日 2019/12/02 登録者 ユナイテッドピープル
会場 福岡市科学館 サイエンスホール(6F)
福岡県福岡市中央区六本松4-2-1
募集人数 150名
料金 参加費:前売り2,500円 学生1,500円、当日3,000円 問合せ先 https://www.cinemo.info/contact.html

メンバー登録して参加する

Member(0)