ビューティフル アイランズ 〜気候変動 沈む島の記憶〜

メンバー登録(無料)

メンバー(無料)になると最新の映画情報が届きます。詳しくはこちら


Rolling20'sシネマ ビューティフル アイランズ 環境月間・毎金上映会2日目・午後

開催日
06/11
AREA
岩手

もう二度と見ることができない…切なく美しい島の物語
これは、気候変動に揺れる3つの島を見つめたドキュメンタリー作品だ。

予告編『ビューティフル アイランズ 〜気候変動 沈む島の記憶〜』
https://www.cinemo.info/36m
南太平洋のツバル、イタリアのベネチア、アラスカのシシマレフ島。
主人公は、気候も文化も異なる島で、それぞれ故郷を愛して生きる人々の“普通の暮らし”だ。絆を育む祭りや、代々受け継がれてきた伝統工芸、食文化、水辺のゆったりとした生活。そのどれもが、今、気候変動によって失われる危機にある。

ナレーションやBGMをあえて入れない構成を選んだのは、彼らのありのままの暮らしのずばらしさを見てもらうため。
波や風の音に耳を澄ませ、子供たちの輝く笑顔とともに、近い未来に消えてしまうかもしれない文化を味わう。気候変動がさらに深刻化になったとき、私たちはそれを失うかもしれない――
私たちにできる第一歩はまずは知ることだ。
舞台は、南太平洋のツバル、イタリアのベニス、アラスカのシ シマレフ島。気候も文化も異なる島で生きる人々の普通の"暮らし"に焦点を当て3年がかりで撮影。絆を育む祭りや、長年受け継がれる伝統工芸、水辺の暮らし。そのすべてが気候変動で失われゆくものです。
海南は「気候変動で、私たちが一体何を失うのか?を"感じる"作品を作りたい」と、ナレーションやBGMを排して、波や風の音、島の人々の美しい歌声や子供の笑顔と旅する作品に仕上げました。撮影には詩的な映像で知られる南幸男を迎え、現場で1カットずつ話し合いながら作った渾身作。
エグゼクティブプロデューサーには、海南の20年来の友人で恩師でもある是枝裕和が、企画に参加しています。日米韓でロードショー公開された。 デジタルな世界で生きる私たちの本質的な感性がよみがえる1時間46分です。

日時:2021年6月11日(金)
【会場】上映14:00~(開場13:30)Spaceship Lyra(佐惣・別館)
 地主町駐車場(市営駐車場)から地主町通り映画館入口信号を渡って左に曲がり右側の歩道を磐井橋に向かって上り、信号から6軒目の建物・一関市地主町6-5

主催:ドキュメンタリー映画上映ネットワーク一関
共催:佐惣珈琲豆

今後の予定:上映開始時間(開場時間は同じ)
3回目・6/18(金)●ヴィック・ムニーズ / ごみアートの奇跡
https://www.cinemo.info/18m
時間 98分 製作年2011年  監督 ルーシー・ウォーカー  
共同監督: ジョアン・ジャルディン、カレン・ハーレイ
※現代芸術家ヴィック・ムニーズが故郷ブラジルに戻り、世界最大のごみ処理場で働く若者たちの人生をアートで変えていく「芸術で世界を変える」感動のドキュメンタリー。

4回目・6/25(金)●ELEMENTAL 生命の源 ~自然とともに~
https://www.cinemo.info/35m
時間 93分 製作年2012年  監督 ガヤトリー・ロシャン、エマニュエル・ボーン・リー
※3 つの物語、3 つの大陸、目的はひとつ、社会変革。
『エレメンタル』は私たちが生きている時代で最も過酷な環境課題に対峙し解決のために奮闘する、「水のガンジー」「ウォーターマン」と讃えられる著名な活動家のラジェンドラ・シンなど自然と強い絆を持つ3 人の活動を追ったドキュメンタリーである。

Data

上映日 2021/06/11 登録者 s-sakio@mtg.biglobe.ne.jp
会場 Spaceship Lyra
岩手県一関市地主町6-5
募集人数 25名
料金 大人・一般:1,100円、学生・中高生:500円、小学生以下:無料(個人の都合で支払い困難の方には学生又は小学生料金適用。気軽にご相談ください) 問合せ先 ドキュメンタリー映画上映ネットワーク一関 代表 菅原佐喜雄
携帯:090-6222-8634
メール:s-sakio●mtg.biglobe.ne.jp (●を@に)

Member(0)