プラスチックの海

メンバー登録(無料)

メンバー(無料)になると最新の映画情報が届きます。詳しくはこちら


第7回 haishopソーシャル映画祭 × 第115回 銀座ソーシャル映画祭

開催日
06/16
AREA
神奈川

映画を通じて、海洋汚染について考える。
陸上で暮らす私たちには見えない、
マイクロプラスチックなどの問題がたくさんあります。
映画を通して見えない景色を学び、
多くの方の行動を変えるきっかけになることを願い、映画祭を実施します。
※映画の権利の関係から、参加できるのは日本国内在住の方のみですので、ご了承ください※

6月は環境月間。
このイベントで私たちがいきていくには欠かせない、地球環境について考え、
行動を変えるきっかけとなる1か月になることを祈っています。
本映画祭では私たちが捨ててしまったマイクロプラスチックなどが
どのように生物に影響を与えているか学び、私たちにできることを考えます。

[イベント概要(18:00開演)]
18:00 イベントスタート・主催者挨拶
18:10 上映スタート
19:50 上映終了・グループディスカッション
20:00 イベント本編終了・おしゃべり会スタート(有志の方のみ)
20:30 有志によるおしゃべり会終了[会場] オンライン

[料金] 一般1,000円 大学生以下800円
[お申込方法] PEATIXから申込(定員:オンライン100名 定員になり次第締切)https://peatix.com/event/1939103/view
[問い合わせ]
TEL:045-323-9863 / MAIL:hello@haishopjapan.com

[上映作品]
「プラスチックの海」多くの科学者や識者が警鐘を鳴らす、海洋プラスチック問題。
年間800万トンものプラスチックが海に捨てられているという。
その大半は海底に沈み、海面や海中を漂うプラスチックも永久に分解されず、
マイクロプラスチックとなって食物連鎖の一部になっていく。
プラスチックゴミによる海洋汚染の実態とは?そしてプラスチックが海に、
プランクトンに、クジラに、海鳥に、人体に及ぼす影響とはー?
デイビッド・アッテンボロー、シルビア・アール、タニヤ・ストリーター、
バラク・オバマ他が出演。
海と共に生きる全人類必見のドキュメンタリー。

予告編:https://youtu.be/BhcwgZ0FugQ

-haishop-
haishopは、おみやげを通して、今地球上で起きている食料廃棄問題、 気候危機、ジェンダー問題、地方衰退など、 様々な課題を知ってもらい、共感してもらい、” ライフスタイルを少しだけ変えてみよう” と思う人を増やすことで、地球を守りたいという想いで活動しています。
HP:http://haishopjapan.com
Instagram:https://www.instagram.com/haishop_japan/
Facebook:https://www.facebook.com/haishopjapan

-銀座ソーシャル映画祭-
銀座を拠点にした、社会派映画の上映会です。
多くの人に社会課題と自分との接点を増やしてもらいたい、考えるきっかけを作ってもらいたいと思いはじめた活動です。
定期的にステキな映画をお届けしていきます。
HP:https://www.gsff
Facebook:https://www.facebook.com/ginzasocialfilmfestival/

Data

上映日 2021/06/16 登録者 haishopソーシャル映画祭
会場 オンライン
神奈川県横浜市中区海岸通5-25-3
募集人数 100名
料金 一般:1000円 学生:800円 問合せ先 [問い合わせ]
haishop
TEL:045-323-9863 / MAIL:hello@haishopjapan.com

Member(1)