Member

関根健次

所属:ユナイテッドピープル
ユナイテッドピープル
http://unitedpeople.jp/
  • あなたも市民上映会を開催しませんか?開催方法はこちら
  • 市民上映会の開催情報
  • facebookにもぜひ「いいね!」
  • 参加した上映会(4)

    主催した上映会(7)

    Review(9)

    06/18 12:13

    それでも僕は帰る 〜シリア 若者たちが求め続けたふるさと〜 のレビュー

    「戦争は若者の人生を奪っていくことを伝えたい」

    2012年5月、カナダのトロントで開催されていたHot Docs カナディアン国際ドキュメンタリー映画祭でドイツの名物映画・テレビ番組プロデューサーハンス・ロバート・アイゼンハウアーさんが熱く語っていたそうだ。

    目の前で銃撃戦が繰り広げられる様子は、この上なくリアルだ。

    第二次世界大戦終結から70年。戦争の悲惨さを語れる体験者も少なくなりつつある今、リアルな今起きている戦争のドキュメンタリー映画を届け「決して戦争はしてはならない」という日本国憲法の誓いを再共有したいと思う。

    01/05 17:27

    ヴィック・ムニーズ / ごみアートの奇跡 のレビュー

    視点を変えると世界が違って見えてくる。
    世界的な現代アーティストがアートで社会的課題の解決を試みるプロジェクトを追ったドキュメンタリー。
    プロジェクトそのものも素晴らしいのですが、ドキュメンタリーとは思えない出来の映画です。

    10/10 09:39

    ハッピー・リトル・アイランド ―長寿で豊かなギリシャの島で― のレビュー

    イカリア島はギリシャの首都アテネから遠く離れた離島。
    トルコの方が近いぐらいで、決して裕福な島じゃないのに、
    イカリア島には年老いても人生を楽しむ達人が沢山いるんです。

    ギリシャの経済危機があろうと、
    彼らがずっと人生を楽しんでいられる理由は、
    どこか達観した考え方にあるのかもしれません。

    ないものを数えるのではなく、あるものを数えること。

    欲しいものではなく、必要なものを基準に物事を考えること。

    そして、人生を楽しむこと。

    そう、もしかしたら、進んで人生を楽しもうと思考するから、幸せに近づくのかもしれません。

    とてもシンプル。

    幸せになろうとするから、幸せに近づき、幸せになる。

    何か、大切な事に気づかせてくれるドキュメンタリーです。