News

2017/08/17
映画『コスタリカの奇跡 ~積極的平和国家のつくり方~』いよいよ大坂の劇場、シアターセブンでも9/9(土)より公開!NEW

映画『コスタリカの奇跡 ~積極的平和国家のつくり方~』いよいよ大坂の劇場、シアターセブンでも9/9(土)より公開!初日はコスタリカ研究家、足立力也さんがトーク!
http://www.theater-seven.com/2017/movie_costarica.html#talk

9/9(土)10:20の回 上映後 トーク予定
 登壇者:足立力也さん(コスタリカ研究家)

1948年に軍隊を廃止。軍事予算を社会福祉に充て、国民の幸福度を最大化する道を選んだコスタリカの奇跡に迫ったドキュメンタリー

世界には軍隊なしで国の平和を保ってきた国々がある。そんな数少ない国の一つで、1948年に常備軍を解体した国がコスタリカだ。コスタリカは軍事予算をゼロにしたことで、無料の教育、無料の医療を実現し、環境のために国家予算を振り分けてきた。その結果、地球の健全性や人々の幸福度、そして健康を図る指標「地球幸福度指数(HPI)」2016の世界ランキングにおいて140ヶ国中で世界一に輝いているのがコスタリカである。またラテンアメリカで最も安全とされている国でもある。

『コスタリカの奇跡 ~積極的平和国家のつくり方~』は、1948年から1949年にかけて行われた軍隊廃止の流れを追いながら、コスタリカが教育、医療、環境にどのように投資して行ったのかを詳しく説明する。アメリカでは公的債務、医療、そして軍事費が日増しに増大していっていることとは対照的だ。この映画は軍隊廃止を宣言したホセ・フィゲーレス・フェレールや、ノーベル平和賞を受賞したオスカル・アリアス・サンチェスなどの元大統領や、ジャーナリストや学者などが登場する。世界がモデルにすべき中米コスタリカの壮大で意欲的な国家建設プロジェクトが今明らかになる。

■上映時間
9/9(土)~9/15(金) 10:20(~11:55終)
9/16(土)~9/19(火) 12:00(~13:35終)
9/20(水)~9/22(金) 16:10(~17:45終)
以降未定
http://www.theater-seven.com/2017/movie_costarica.html#talk

映画『コスタリカの奇跡 ~積極的平和国家のつくり方~』について
https://www.cinemo.info/movie_detail.html?ck=48

2017/08/17
映画『ZAN ~ジュゴンが姿を見せるとき~』沖縄シアタードーナツで公開&トークショーNEW

沖縄シアタードーナツにて映画『ZAN ~ジュゴンが姿を見せるとき~』が9/1-27の間上映されます。初日の9/1(金)は、監督/プロデューサーのトークショー有り!ユナイテッドピープル代表関根も配給としてトークに参加します。
ぜひお近くの方はご来場ください。(要予約)
https://www.facebook.com/theater.donut/posts/1500056573389849

【緊急告知!】
映画「ZAN ジュゴンが姿を見せるとき」
上映&シネマトーク開催!
ゲストは3名!!!
監督:リック・グレハン
プロデューサー:木佐美有
そして、
配給:ユナイテッドピープルの代表:関根健次

日時:9/1(金)※電話予約20名先着
上映開始時刻:19:00~(73分)
MCは宮島真一(シアタードーナツ)で
映画上映後に30分程度のユンタクします。

【電話予約】20名限定!!
予約はシアタードーナツまで↓
070-5401-1072
【料金】1,300円(小学生は650円)
【場所】シアタードーナツ・オキナワ
沖縄市中央1-3-17-2F(胡屋バス停まえ2F)
近隣の駐車場情報等はHPをご覧下さい☆
http://theater-donut.okinawa/access.html

【上映期間】
・9/1(金)〜9/13(水)①13:00 ②19:00
・9/14(木)〜9/27(水)の上映時間は調整中
【予告編】
https://vimeo.com/221839070

【内容】
沖縄でジュゴンを探す旅に出た木佐美有が見た辺野古・大浦湾の自然の豊かさと米軍基地建設に向けた様々な立場の人々の声。ジュゴンとはどのような生き物なのか。辺野古・大浦湾にどのような生物が暮らしているのか。基地建設について、自然保護団体、研究者、抗議活動に参加する市民、地元地区の住民は何を思っているのか。そして、私たちは何を守らなくてはいけないのか。沖縄の自然の中での様々な発見、体験を通してジュゴンが暮らすこの海とともに生きていくことの大切さを考えるドキュメンタリー。
ドキュメンタリー(73分)/2017年/日本
監督:リック・グレハン
https://www.cinemo.info/movie_detail.html?ck=50

<リック・グレハン(監督)>
受賞歴のあるクリエイティブディレクターとして20年以上、広告制作業務に携わってきたリック・グレハン。2012年、日本初となるエシカル、サステイナブルというコンセプトを掲げたクリエイティブエージェンシー、イメージミルを設立し、ドキュメンタリー番組制作、企業、NGOのショートフィルム制作やブランディング業務を行ってきた。北アイルランド・ベルファストにて、政治活動に参加する家族の下で育ったリックはアクティビストとしての顔も持つ。自分の故郷で直面してきた問題と沖縄が抱える問題の間に共通点を感じながら、ジュゴンと辺野古を題材にした本作品の制作を決めた。

<木佐美有(プロデューサー)>
ニューヨークでの滞在を通して、日本、国際社会の問題への関心を深める。
帰国後、ライター、翻訳者、コーディネーターとして、企業の広告活動に携わる。2011年に発生した東日本大震災を機に、報道番組制作を通して、福島第一原発事故後の日本社会の様々な問題に取り組む。官僚、ジャーナリスト、デザイナー、エンジニアと関わる中で、分野を超えた表現や問題へのアプローチを追求する。現在、ライター、プロデューサーとしてイメージ
ミルに所属。

<関根健次 >
ユナイテッドピープル株式会社 代表取締役
一般社団法人 国際平和映像祭 代表理事
1976年生まれ。ベロイト大学経済学部卒(アメリカ)。大学の卒業旅行で世界半周の旅へ出る。途中偶然訪れた紛争地で世界の現実と出会い、後に平和実現が人生のミッションとなる。2002年に世界の課題解決を事業目的とする非営利会社、ユナイテッドピープル株式会社を創業。2009年から映画事業を開始。2011年から国連が定めたピースデー、9月21日を広める活動を開始。同年、一般社団法人国際平和映像祭を設立しピースデーに毎年国際平和映像祭(UFPFF)を開催している。2016年4月から世界一周の旅へ出て7月から4月までの9ヶ月間は21世紀の理想的国家として注目されるコスタリカに暮らした。著書に「ユナイテッドピープル」がある。

https://www.facebook.com/theater.donut/posts/1500056573389849

2017/08/08
【8/12(土)~劇場公開!】映画『コスタリカの奇跡~積極的平和国家のつくり方~』公開スケジュール&トークショーのご案内です。

1948年に軍隊を廃止。軍事予算を社会福祉に充て、国民の幸福度を最大化する道を選んだコスタリカの奇跡に迫ったドキュメンタリー。 いよいよ8/12(土)より劇場公開スタートとなります!

劇場公開初日、2日目はフリーの国際ジャーナリスト伊藤千尋さんと配給会社ユナイテッドピープル代表関根健次のトークショーがございます。また「CINEMA AMIGO」や大坂のシアターセブンでも初日トークショーが決定しました!以下スケジュールです。

■横浜シネマリン

8/12(土)~8/18(金) 12:25~14:05
8/19(土)~8/25(金) 14:30~16:05
http://cinemarine.co.jp/costarica/

【トークショー!】

8/12(土)12:25回上映後、配給のユナイテッドピープル代表 関根健次
8/13(日)12:25回上映後、元朝日新聞ロサンゼルス支局長、国際ジャーナリスト「コスタリカ平和の会」共同代表 伊藤千尋さんと関根のトークショーを開催!

■アップリンク渋谷

8月12日(土)~8月18日(金) 午前上映スタート予定で調整中(トークはお昼過ぎぐらい)
http://www.uplink.co.jp/movie/2017/48594

【トークショー!】

8月12日(土)
10:30~12:00【予告なし】【上映後トークショー】登壇者:関根健次(ユナイテッドピープル代表)

8月13日(日)
10:30~12:00【予告なし】【上映後トークショー】登壇者:伊藤千尋(国際ジャーナリスト)、関根健次(ユナイテッドピープル代表)

上映時間は10:30~1日1回上映。

※最新の上映スケジュールは劇場HPをご確認ください。

■神奈川県逗子市シネマカフェ「CINEMA AMIGO」

8/27(日)~9/9(土)上映時間未定
http://cinema-amigo.com/movie/000606.html

8/27(日)10:00 上映終了後にトークイベント開催!※要予約
8/28(月)~9/2(土)12:30
9/3(日)~9/9(土)10:00
9/10(日)~9/16(土)上映時間未定

■9/9(土)~22(金)
大阪 シアターセブン http://www.theater-seven.com/2017/movie_costarica.html

9/9(土)初日トークショーは、コスタリカ研究家、足立力也さん予定となります!時間、詳細は後日発表しますが、午前からお昼の時間帯見込みとなります。

各地の「市民上映会」はこちらをご覧ください。
上映者も募集中!→ https://www.cinemo.info/movie_detail.html?ck=48

●映画『コスタリカの奇跡~積極的平和国家のつくり方~』

1948年に軍隊を廃止。軍事予算を社会福祉に充て、国民の幸福度を最大化する道を選んだコスタリカの奇跡に迫ったドキュメンタリー
https://www.cinemo.info/movie_detail.html?ck=48

世界には軍隊なしで国の平和を保ってきた国々がある。そんな数少ない国の一つで、1948年に常備軍を解体した国がコスタリカだ。コスタリカは軍事予算をゼロにしたことで、無料の教育、無料の医療を実現し、環境のために国家予算を振り分けてきた。その結果、地球の健全性や人々の幸福度、そして健康を図る指標「地球幸福度指数(HPI)」2016の世界ランキングにおいて140ヶ国中で世界一に輝いているのがコスタリカである。またラテンアメリカで最も安全とされている国でもある。

『コスタリカの奇跡 ~積極的平和国家のつくり方~』は、1948年から1949年にかけて行われた軍隊廃止の流れを追いながら、コスタリカが教育、医療、環境にどのように投資して行ったのかを詳しく説明する。アメリカでは公的債務、医療、そして軍事費が日増しに増大していっていることとは対照的だ。この映画は軍隊廃止を宣言したホセ・フィゲーレス・フェレールや、ノーベル平和賞を受賞したオスカル・アリアス・サンチェスなどの元大統領や、ジャーナリストや学者などが登場する。世界がモデルにすべき中米コスタリカの壮大で意欲的な国家建設プロジェクトが今明らかになる。

監督:マシュー・エディー、マイケル・ドレリング
プロデューサー:マシュー・エディー、マイケル・ドレリング
制作:ソウル・フォース・メディア 制作協力:スパイラル・ピクチャーズ
出演:ホセ・フィゲーレス・フェレール、オスカル・アリアス・サンチェス、ルイス・ギジェルモ・ソリス、クリスティアーナ・フィゲーレス他
配給:ユナイテッドピープル
2016年/アメリカ・コスタリカ/90分

市民上映会の開催を受け付けています。
https://www.cinemo.info/movie_detail.html?ck=48

配給ユナイテッドピープル
http://unitedpeople.jp/

2017/08/07
日テレで映画『ハーフ』や監督の西倉めぐみさんが紹介されました。

日テレにて「日本社会の“ハーフ”について考える」番組内で、映画『ハーフ』や監督の西倉めぐみさんが紹介されました。
http://www.news24.jp/articles/2017/08/02/07368648.html

日本で今“ハーフ”として生まれる人は年間約2万人。新生児52人に1人の割合だ。この“半分”を意味する呼び方は日本独特。様々な“ハーフ”が日本社会で感じた複雑な感情、また、“ハーフ”などが多く在籍する公立小学校でのユニークな取り組みを取材。

●映画『ハーフ』市民上映会 開催スケジュール
https://www.cinemo.info/movie_detail.html?ck=16
2017/08/25[ 岡山県 ] 地球市民講座 特別編 映画「HAFU」上映会+サンドラ・ヘフェリンさん講演会2017/08/19[ 東京都 ] 第4回 Fuchu Cinema Café【HAFUハーフ】

映画『ハーフ』市民上映会主催者募集中!
https://www.cinemo.info/movie_detail.html?ck=16

2017/08/03
『LIGHT UP NIPPON -日本を照らした奇跡の花火-』上映しませんか?


東北を、日本を、花火で、元気に。

東日本大震災から5ヶ月後の8月11日、23400発の奇跡の花火が打ち上がった。
東北を元気づけるために立ち上がった男たちの情熱と真実のストーリー。

映画『LIGHT UP NIPPON -日本を照らした奇跡の花火-』をこの夏上映しませんか?
今年も8月11日に花火大会が開催されます。
https://lightupnippon.jp/

8月11日以後でも全国各地で花火大会が開催されるこの夏、
ぜひ『LIGHT UP NIPPON -日本を照らした奇跡の花火-』をあなたの街で上映しませんか?
東北を、日本を、花火で、元気に。

映画『LIGHT UP NIPPON -日本を照らした奇跡の花火-』について
https://www.cinemo.info/movie_detail.html?ck=24

市民上映会の開催について
https://www.cinemo.info/jisyu.html?ck=24

2017/08/01
劇場公開決定!ドキュメンタリー映画『ZAN ~ジュゴンが姿を見せるとき~』

■劇場公開決定!ドキュメンタリー映画『ZAN ~ジュゴンが姿を見せるとき~』
オフィシャルサイト:http://zanthemovie.com/
市民上映会開催情報&申し込み:https://www.cinemo.info/movie_detail.html?ck=50

本日8/1(火)より市民上映会が全国各地で順次スタートするジュゴンと沖縄、辺野古・大浦湾の自然を題材にしたドキュメンタリー映画『ZAN ~ジュゴンが姿を見せるとき~』の劇場公開が決定しました!

横浜シネマ・ジャック&ベティにて9/30(土)~10/6(金)劇場公開となります!公開初日、2日目は監督及びプロデューサーによるトークショーを予定しております。ぜひ劇場や市民上映会で映画『ZAN ~ジュゴンが姿を見せるとき~』をご覧ください。また、詳しい情報は後日発表します。

トークショー:
9/30(土)、10/1(日)※時間調整中
http://www.jackandbetty.net/cinema/detail/1407/

登壇者:
リック・グレハン監督、木佐美有プロデューサー

<リック・グレハン(監督)>
受賞歴のあるクリエイティブディレクターとして20年以上、広告制作業務に携わってきたリック・グレハン。2012年、日本初となるエシカル、サステイナブルというコンセプトを掲げたクリエイティブエージェンシー、イメージミルを設立し、ドキュメンタリー番組制作、企業、NGOのショートフィルム制作やブランディング業務を行ってきた。北アイルランド・ベルファストにて、政治活動に参加する家族の下で育ったリックはアクティビストとしての顔も持つ。自分の故郷で直面してきた問題と沖縄が抱える問題の間に共通点を感じながら、ジュゴンと辺野古を題材にした本作品の制作を決めた。

<木佐美有(プロデューサー)>
ニューヨークでの滞在を通して、日本、国際社会の問題への関心を深める。帰国後、ライター、翻訳者、コーディネーターとして、企業の広告活動に携わる。2011年に発生した東日本大震災を機に、報道番組制作を通して、福島第一原発事故後の日本社会の様々な問題に取り組む。官僚、ジャーナリスト、デザイナー、エンジニアと関わる中で、分野を超えた表現や問題への
アプローチを追求する。現在、ライター、プロデューサーとしてイメージミルに所属。

■映画『ZAN ~ジュゴンが姿を見せるとき~』概要

沖縄に生息する絶滅危惧種のジュゴンを見ようと訪れた先は辺野古。そこで目の当たりにしたのは、圧倒的な自然の美しさと、それを脅かす米軍基地建設だった。

沖縄でジュゴンを探す旅に出た木佐美有が見た辺野古・大浦湾の自然の豊かさと米軍基地建設に向けた様々な立場の人びとの声。ジュゴンとはどのような生き物なのか。辺野古・大浦湾にはどのような生物が暮らしているのか。基地建設について、自然保護団体、研究者、抗議活動に参加する市民、地元地区の住民は何を思っているのか。そして、私たちは何を守らなくてはいけないのか。沖縄の豊かな自然の中での様々な発見、体験を通してジュゴンが暮らすこの海と共に生きていくことの大切さを考えるドキュメンタリー。

監督:リック・グレハン プロデューサー:木佐美有
製作:イメージミル株式会社 http://www.imagemill.jp
提供: 公益財団法人日本自然保護協会 http://www.nacsj.or.jp/
配給:ユナイテッドピープル http://www.unitedpeople.jp/
2017年 / 日本 / 73分
オフィシャルサイト:http://zanthemovie.com/

『ZAN ~ジュゴンが姿を見せるとき~』の市民上映会や、上映会申し込みはこちらをご覧ください。
https://www.cinemo.info/movie_detail.html?ck=50

2017/07/27
食品ロス削減で農水省と映画『0円キッチン』がタイアップ

●食品ロス削減で農水省と映画『0円キッチン』がタイアップ

国際連合食糧農業機関(FAO)によると世界で生産される食料の3分の1は食べられることなく廃棄されています。その重さは世界で毎年13億トンにもなります。

ユナイテッドピープル配給で今年1月に劇場公開した映画『0円キッチン』 http://unitedpeople.jp/wastecooking/ はそんな食品ロスを世界からなくすために廃棄されてしまう食材を救い出し、美味しい料理を作ったり、食材の無駄をなくすべくユニークな取り組みをしている人々を紹介する欧州5ヶ国を巡るエンタメ・ロードムービーですが、公開後、映画をご覧になった方々から食に対する意識が変わったと、大きな反響があり、現在も映画の市民上映会が全国各地で続いています。

一方、日本でも年間631万トンものまだ食べられる食料が廃棄されており、この量は世界の食料援助量の約2倍にも及びます。この度、日本の食品ロスを減らすために、映画『0円キッチン』が農林水産省とタイアップし、「食べものに、もったいないを、もういちど。」を標語に全国で映画『0円キッチン』の上映の呼びかけを行っていくことが決定しました。

まずは世界の食料問題を考える日として国連が制定した「世界食料デー」10月16日に合わせて「世界食料デー」月間の10月一ヶ月に、数多くの食料問題をテーマにしたイベントが日本全国で企画されていますが、「世界食料デー」月間に、全国100ヶ所で映画『0円キッチン』を上映するキャンペーンの呼びかけを行います。その他、全国の農林水産省関連機関にて、映画『0円キッチン』のポスターやチラシが配布されます。

タイアップ期間:
2017年7月24日から2018年10月31日まで

タイアップ標語:
「食べものに、もったいないを、もういちど。」

タイアップ内容:
・映画『0円キッチン』の上映会開催を呼びかける
・全国の農林水産省関連期間で映画『0円キッチン』の告知を行う 等

参考URL:

映画『0円キッチン』HP http://unitedpeople.jp/wastecooking/

10月の「世界食料デー」月間 映画『0円キッチン』全国上映キャンペーン!
http://unitedpeople.jp/wastecooking/zeromonth

詳細資料:
http://unitedpeople.jp/wastecooking/wp-content/uploads/0en_zenkokuCP.pdf

NO-FOODLOSS PROJECT:農林水産省
http://www.maff.go.jp/j/shokusan/recycle/syoku_loss/161227.html#eiga

■映画『0円キッチン』について

世界で生産される食料の3分の1は食べられることなく廃棄されている。その重さは世界で毎年13億トン。「捨てられてしまう食材を救い出し、おいしい料理に変身させよう!」と考えた食材救出人のダーヴィド植物油で走れるように自ら改造した車に、ゴミ箱でつくった特製キッチンを取り付け、ヨーロッパ5カ国の旅へ出発。各地で食材の無駄をなくすべく、ユニークでおいしく楽しい取り組みをしている人々に出会いながら、食の現在と未来を照らし出していくエンターテイメント・ロードムービー。

監督:ダーヴィド・グロス、ケオルク・ミッシュ
配給:ユナイテッドピープル
2015年/オーストリア/81分
協賛:Philips、大地を守る会
パートナー:カフェ・カンパニー株式会社、株式会社 ABC Cooking Studio、
MOTTAINAIキャンペーン、オイシックス株式会社
HP:http://unitedpeople.jp/wastecooking/

2017/07/26
『コスタリカの奇跡 ~積極的平和国家のつくり方~』シネマアミーゴでも上映決定!

映画『コスタリカの奇跡 ~積極的平和国家のつくり方~』が、映画を観ながら食事の出来る神奈川県逗子市のシネマカフェ「CINEMA AMIGO」での上映が追加決定!

8/27(日)〜9/9(土)上映時間未定
http://cinema-amigo.com/movie/000606.html

初日の8/27は、トークショーを予定しています。
詳しくは上記URLをチェックしてください。

2017/07/25
映画『コスタリカの奇跡~積極的平和国家のつくり方~』劇場公開&トークショーのスケジュール


1948年に軍隊を廃止。軍事予算を社会福祉に充て、国民の幸福度を最大化する道を選んだコスタリカの奇跡に迫ったドキュメンタリー。

劇場公開初日、2日目はフリーの国際ジャーナリスト伊藤千尋さんと配給会社ユナイテッドピープル代表関根健次のトークショーがございます。

■横浜シネマリン

8/12(土)~8/18(金) 12:25~14:05
8/19(土)~8/25(金) 14:30~16:05
http://cinemarine.co.jp/costarica/

【トークショー!】

8/12(土)12:25回上映後、配給のユナイテッドピープル代表 関根健次
8/13(日)12:25回上映後、元朝日新聞ロサンゼルス支局長、国際ジャーナリスト「コスタリカ平和の会」共同代表 伊藤千尋さんと関根のトークショーを開催!

■アップリンク渋谷

8月12日(土)~8月18日(金)
http://www.uplink.co.jp/movie/2017/48594

【トークショー!】

8月12日(土)上映後
登壇者:関根健次(ユナイテッドピープル代表)

8月13日(日)上映後
登壇者:伊藤千尋(国際ジャーナリスト)さん、関根健次(ユナイテッドピープル代表)

上映時間は10:30~1日1回上映予定。上映後に以下日程で30分ほどトークショーを予定しています。

※最新の上映スケジュールは劇場HPをご確認ください。

■9/9(土)~22(金)
大阪 シアターセブン http://www.theater-seven.com/
※トークショー未定。

各地の「市民上映会」はこちらをご覧ください。上映者も募集中!→ https://www.cinemo.info/movie_detail.html?ck=48

2017/07/25
ピーター・バラカンさんから映画『ZAN ~ジュゴンが姿を見せるとき~』へのレビューが届きました!

ブロードキャスターのピーター・バラカンさんから映画『ZAN ~ジュゴンが姿を見せるとき~』へのレビューが届きました!

「現在確認されているジュゴンはたった3頭。そのジュゴンがなぜ辺野古に生息するか、この映画を観ればよく分かります。よく分からないのはジュゴンを絶滅から救えるかどうかです。辺野古にはその他に、世にも珍しいダイナミックなサンゴ礁を含む大自然が溢れており、それを基地建設のために犠牲にすることはどう見ても頷けません。こんなことを誰かと話したらぼくは共謀罪で逮捕されますかね?」
ピーター・バラカン

ドキュメンタリー映画『ZAN ~ジュゴンが姿を見せるとき~』市民上映会主催者
募集中!8月は上映キャンペーンのため上映最低保障料金が半額に!
https://www.cinemo.info/movie_detail.html?ck=50